霊能力開花への道

スピリチュアルに目覚めて1ヶ月半の方が知りたい「瞑想法」について

前回の記事を見て、
インスタ見てくださったり
フォローしていただいた皆様♡

ありがとうございます♡♡♡

経緯とかまだ知らない方は
コチラをご覧ください↓↓↓

わたしはわたしのまま生きることにした。最近Twitter辞めました。 それで、ちょいちょい 「たこやきちゃん、Twitterが 見れなくなっちゃったんですが ...

さて、今日はいただいたご質問にお答えする回に
しようかなと思います!

 

瞑想の方法について質疑応答☆

こんなお問い合わせを頂きました☆

質問いただいた方の状況をまとめると

  1. スピリチュアルなことを勉強しだして一ヶ月半
  2. 「ヘミシンク」CDを聴いて4回目で体外離脱した
  3. 深い瞑想状態に入るためのヘミシンク活用法を知りたい

って感じかな?

じゃあ早速、容赦なく答えていきますね\(^o^)/

質問:片鼻呼吸は必須でしょうか?

片鼻呼吸は必須でしょうか?

いきなり両鼻呼吸では、フロー状態になるまでいきにくいでしょうか?

答え:

必須に決まってるじゃろがぁ〜〜〜〜!!!!!!!!

 

…(;´∀`)失礼!!

これは、
質問者さんの状況次第で
答えが変わってくる質問です。

ご質問くださった方は、
「スピリチュアルなこと」を
学びだしてまだ一ヶ月半ですよね。

 

このご質問は、例えるなら
野球部に入ったばかりの一ヶ月半の人が

「基礎練習は必須なのでしょうか?」と

聞いているようなもの。

 

これを聴いたセンパイ(守護霊様)は

「このたわけもの!!」

とハリセンで背後から頭を
ぶん殴ってきていると思います。笑 ハハハ 冗談だよ

 

 

あともう1つ質問ありましたね。
えーと、

いきなり両鼻呼吸では、フロー状態になるまでいきにくいでしょうか?

はい。

答え:いきにくいです!!

(これも質問した方の状況によって答えがそれぞれ変わるものですが)

最初のうちは、自分の身を守るためにも

呼吸法とか基礎的なことについては、

端折ることをあんまり考えないほうが

いいとおもいますよ〜(⌒▽⌒)

このあたりについては、
長くなるので後述します♡

質問:ヘミシンクをどう活用しましたか?

答え:

そもそもの
使っていたCD自体が違うんです

 

質問者さんは「体外離脱」というのを
聴いていらっしゃるそうなんですが、
私は「ゲートウェイ・エクスペリエンス」です。

全巻聴いていました( ・∀・)!

↓コレ

これは1巻から聴けばわかるのですが、
最初は音声ガイダンスが入っています。

その中に呼吸法も入っているため、
それ通りに聴いて実践していました。
(つまり呼吸法はCD聴きながらする)

ただね、
わたしと質問者さんとで決定的に違うことがあるんです。

 

それが何かというと、

当時の私は

 

メンターの指導を
しっかりと受けていた

ということです。

指導者がいてこその瞑想である

そう、私にはスピリチュアルな道に
入った時には指導者がいたんです。

毎月(途中で毎週)指導者の所に通い、
「講座」で学んでいたわけですよ。

そこでスピリチュアリズム(霊的真理)を学び、
問答し、浄化・呼吸法・瞑想といった
手順を教わり実践しながら、

自宅学習としてヘミシンクの
ゲートウェイ・エクスペリエンスを
聴いて守護霊様といった
目に見えない存在の交流を深めて
いったんですね。

そこが極めて重要な部分だと思います。

 

なので、えーーと。話しがずれてくるので
質問の答えをまとめますと、

ヘミシンクの活用法は…

ゲートウェイのヘミシンクを聴く時はそれ単体。

ゲートウェイに頼らずに瞑想する時は、
必ず浄化+呼吸法をした上での瞑想。

 

です☆

 

今はゲートウェイとか聴いてないのですが、
こういうヘミシンクは聴いてますよ〜
集中できるので^^

↑こういう「音だけ」のものは、今では講座でも使ってます。

こういうヘミシンクを聴く時は、
私は、最初から聴きながら
呼吸法して瞑想です。

特にこれは尺がちょうど60分あるので調度いいのだ♡

 

ヘミシンク活用、わかりましたでしょうか?

以上がお答えになります(^O^)/

さ、ここからは

先程書かなかった、「瞑想」「呼吸法」について
更に詳しくマニアックなことも説明します。

瞑想についてマニアックに語る

何度だって言い続けますが、
瞑想は、それそのものよりも
事前の準備のほうが大事です。

 

特に

  • 一人でする場合
  • ホルモンバランスが乱れやすい女性
  • 低級霊に憑依されるくらい波長が低い方
  • 精神的な疾患を抱えている方(は瞑想しないほうがいいんだけど)

は、より入念な
瞑想前の「浄化」が必須!!!!!

「呼吸法」は、そんな必須要素の
「浄化」の役割も担っているんです(^^)

呼吸法はそれぞれの役割がある

■片鼻呼吸の効能とは?

肉体を整える=自律神経を整える

という作用があります。

 

私達は本来、魂の存在であるとは
言ってはいますけれども、

この現世で普段普通に生きていると
ついつい「肉」が優位になっていきます。

そういう時に、

肉体のザワツキや思考のおしゃべりを鎮め、
自分の内側に耳を澄ませる土台を
つくってくれるのが片鼻呼吸。

 

これをせず、いきなり
両鼻呼吸してもいいんですけど、
いきなりフロー状態には
なれないと思うし、なったとしたら
それヤバいやつかも。と私は思う。

大体は、

いきなり両鼻呼吸で瞑想する
→次から次に雑念が浮かびまくる
→眠くなる
(→最悪、体調不良になる)

ってなりがちかな。

■両鼻呼吸の効能とは?

脳が活性化する=フロー状態・神秘体験に近づく

という作用があります。
ここで指す両鼻呼吸の定義は『両鼻から吸って口から細く長く吐く呼吸』です

両鼻呼吸は深い瞑想状態に入る
重要なトリガーということ。

この呼吸法をしている時、
既に瞑想状態に半分は入りかけている。

そこから先は、場合によっては
ナニカのきっかけで
「飛ぶ」事もあります。

危険な瞑想

私がどうして、
「いきなり両鼻呼吸でフロー状態」
目指すことを、こうして回りくどく
ネチネチ責め回してるのかというと(;´∀`)w

 

準備なしに神秘体験を

することは

非常に危険なことだからです。

 

新興宗教団体(オウム真理教とか)は、
入信した信者達には
この「神秘体験」をさせることによって、
マインドコントロールしていました。

それくらい、
瞑想は1つ間違えると
禁断の行になりかねないのです。

 

あ、

ヨガクラスの中での瞑想とかなら
健康的でとってもいいと思うよ

 

そうじゃなくて、
神秘体験を求めた瞑想は危険ってことです。

体外離脱目的とか
霊との交流目的の
集団瞑想などでは、
突然発狂する人もいる。

または、繰り返し続けるうちに
天使とか神様とか守護神とかの声が
<本当に>聴こえるようになり、
つまりは神秘体験に迫り
どんどん憑依されていく。
(聴こえているのは低級霊の声)

安全に瞑想するには

なので
スピ的な意味合い(神秘体験)を
求めている人ほど、
本格的な瞑想は指導者のもとで
やったほうがいいです。

もしくは、
目を開けたままやってください!

または、
マインドフルネス瞑想にしましょ!!

ていうか、
黙って自分の声を聴く練習を
するのが一番はやい

かもしれない♪

体外離脱もそうなんですけど、
それをする動機が
オカルト的・サイキック的じゃないか?
という部分は、よく問うてみたほうがいい。

私は自分から体外離脱したいと
思ったことはないし、

守護霊様の声を聴けるようになりたいと
思っていたわけでもないし、

聴きたいから聴けるように
なったわけでもありません。

 

体外離脱も守護霊様との交流も、
私という魂が、今生で目指したい
目的を達成するための
過程だったに過ぎない(⌒▽⌒)

 

生まれつきの能力者からしたら
霊能はまるっきり低いほうですし、
スピリチュアルな道を進むほどに
リアリストになってきていますw

 

今、講座の募集してませんけど、
「瞑想法を学ぶ場」に特化した
クラスはやっぱり需要あるのかな。

どうですか??


最後になりますが、
今回質問いただいた方、
どうもありがとうございました^^

「たわけもの!」なんて言っちゃったけど
気を悪くしないでね^^;

立場が変われば、それも絶対わかると思います♡

 

ではまたね。ばいばい。

ABOUT ME
Kie(tacoyakichan)
霊感強い憑依体質→霊能力開花して霊媒体質に叩き上げた人。 とはいえ、霊視はただのレントゲン。 スピリチュアリズムを学ぶことのほうが、霊能力より大切だと思っています。