霊能力開花への道

守護霊様との会話

守護霊とか故人と会話できるなら、
なんでも事前に教えてもらえるから
失敗しなさそうでいいですね

って言われたりします。

えーと、
彼らは別にチート機能じゃないので(笑)
そんな都合のいいように
使えるわけではありません^^;!!

 

それに、そういう質問をするなら、
今日はちょっと冷静になって
考えてみていただきたいのですが、

もしも実際に霊能者が、
自分がすること、なんでもかんでも
「守護霊様に聞いてから」
判断・決定している人だったとしたら
どう思いますか?

私はそういう人には
大切な相談は任せられないな、
と思う…(;´∀`)

だってそれって、

自分で決めて判断することが出来ない人

なんじゃないかと思うから(;・∀・)
『守護霊依存症』って感じだろうか??笑

大事な相談をするなら、
もうちょっと芯のある人に相談したいなぁ。

 

依存すると主体性も判断力も鈍ります。

周りやスピリチュアルガイドに
「どうしたらいいか?」
って、いちいち聞かないと
決断できないというのは、

自分の人生の舵取りを自分以外に
任せてるようなもの。

本来、守護霊様という立場の方は

そういう人生に傾かないように
導いたりするのが役割の存在なのです。

なので、
守護霊様にナニカ聞いたとしても基本は

  • 「自分で決めなさい」
  • 「悟りなさい」
  • 「知らんがな」
  • 「涙目で物事を見るでない」
  • 「…」

っていうスタンスであることがほとんど。

あと、私は以前

『しがみついたら駄目なんだよ』

とも言われたことがある( ゚д゚)

 

霊感が低くても高くても
みんなに共通する大切なことって、
結局こうして当たり前のようなことに
なっていくのですが、それは、

日頃から本を読んだり
問答したり
霊的真理について学んで
自立と自律をすること。

自分の今の人生を通して魂が
「感動と経験」を積み重ねた先の
霊視であり霊界通信なんですよね。

 

そして大切なことがもう1つあります。

私たちは「魂の存在」ではあるけれど、
肉体を使って地上を生きている限り
霊的な経験も結局「脳」を使って
しています。

ということはつまり、

脳に蓄えられた情報が自分の限界

とも言える(゜-゜)

 

脳に蓄えら得た「知識」「経験」、
そして「連想する力」が養われていなければ
どれだけ霊感が強くても、
適切に受け取れない

ということになります。

 

今、講座がスタートしていて、
生徒さん達には毎月一緒に
霊的な能力の開花を
目指してもらっていますが

そこでやることがただ単純に瞑想して

霊の存在を感じるようになって
守護霊とか天使とかと
会話できるようになった!

というだけじゃ、ただの

オカルト研究

実践クラス

とかになってしまうので(^〜^)

 

「スピリチュアリズム」という
学びも同時に深め、知識もたくさん
蓄積していただいています☆

 

霊視鑑定を受ける人も、
スピ系のなんかを目指してる人も、
見えない存在からのメッセージは
追い風のようなもの
だと捉えてください♡

守護霊とか大天使とかの言葉だけ信じたら
すべてがうまくいくわけでもない。
しがみつかずに
自分の幸せ自分次第で生きようね♪

 


 

しがみつくことなく、

  1. 自分で自分の魂を輝かせていける
  2. 本当の自分(内なる声)が聞ける
  3. 自分の感じる事や思考を言葉にできる
  4. 受け身人間から脱出できる
  5. 非言語メッセージに敏感になる

ということを目指したい方は、ぜひ
2021年LINEスピリチュアルコーチングも
利用してみてください。

人生改革♡LINEスピリチュアルコーチングLINEスピリチュアルコーチングとは? 答えはもう既に自分の中にあるもの。 埋もれてしまったその答えを みつけるのは他ならぬ自...
ABOUT ME
Kie(tacoyakichan)
霊感強い憑依体質→霊能力開花して霊媒体質に叩き上げた人。 とはいえ、霊視はただのレントゲン。 スピリチュアリズムを学ぶことのほうが、霊能力より大切だと思っています。