霊能力開花への道

守護霊様はだれなのか?知る方法は?

守護霊様はだれなのか

自分の守護霊様が誰なのか教えてください

というご質問をよくいただきます。

実はなるべく受けないように
しているご依頼なんですが

やるときは可能な限りで誠心誠意
霊視して全力でお伝えしています。

 

けど断れるときは断っています。

 

 

なぜかというと、

 

私は守護霊様が誰なのか?という霊視が
得意ではないからです(;^ω^)ゴメンナサイッ

 

やって出来なくはないのですが、
そもそもあんまり協力してもらえないというか…

 

霊視中に、
「誰?」「年齢は?」「どんな顔?」
という問いかけをしても、反応が薄いんです。

「それより今やるべき別のことを考えなさい」
「伝えなくていいよ」

と言われてしまうことがままあります。

そのため、わたしは
自分自身の守護霊様も誰なのか?

どんな容姿なのか?などについては
ハッキリクッキリとはわからないんです。
いつもいるのは間違いない。
いつも一緒にいることは自覚しています。

霊能力ならぬ0能力か!って
突っ込まれそうやな(;^ω^)いやん
みんな得手不得手はあるのよん


▲秋の実りがどんどん加速中♥

守護霊様をみる方法を聞いた

守護霊様の姿形をハッキリみることができない!!

一時期、これは自分の弱点だと思っていました。

そこで、私なりに守護霊様の姿を見る方法を研究したり
霊視を教えてくれた先生に聞いたりしてみました。

けどそのときは「視る方法」についての答えは
いただけなかったのでした。

 

しかし、その代わりに言われたことは

「そういう鑑定をすることになった今の自分のレベルを疑いなさい。あなたがやることは霊界からのメッセージを伝えることです。シルバーバーチ的な真理を伝えられる人でいられれば、それでいいんです」

という回答でした。

 

私の場合はここで
「そっか、そうだよなー」
と妙に納得してしまいました。

 

そしてそれ以降は、
守護霊様が誰なのか視ることと
自分の霊媒としての役割は関係ないと悟り、
「守護霊様が誰か」ということを気にしなくなったのでした。


▲野花をみると、フラワーレメディも使いたくなってきます

守護霊様を「存在」として捉えると

守護霊様がだれなのか?と問うことは

自分の心がどこにあるのか?
心とはどんな形をしているのか?

という問いにとても似ていると思います。

私にとって守護霊様は、
心や魂のように見えないし実体がないけど、
確実に存在しているものです。

会ったことのない曽祖父母の存在みたいなものです。

 

守護霊様は、守護霊になる前は
どこかの時代で人間としてこの世界に
生きていた方で、

自分との縁がどこかに必ずあって、
多分自分とも似ていて、
受胎した時から今までずーっとそばにいる存在。

 

見守ってくれているけど、菩薩のように優しくない(笑)

どちらかというとオカン的な存在(役割)の方なので、厳しいこともシャアシャアと言ってきます。(そういう意味だと、本当に優しいのはご先祖様。めちゃくちゃ優しいです)

守護霊様がみえなくても霊視鑑定はできる

霊視鑑定では守護霊様からメッセージを
いただいて、それをお伝えしているわけですが

それは霊の目・霊の耳で見聞きした、なんとも
抽象的な世界のものを言語化して伝えています。

コチラの記事もご参考ください★
よくある質問・霊視はどうやって視えるのか?

そういう意味で、たこやきちゃんのやってる
霊視鑑定では

  • 守護霊様がどんな方なのか?
  • 姿形はどうなっているのか?

ということは重要じゃないんです。
(他の人はどうだか知りません)

伝えてくださるその存在がいるのは
間違いないので。

その存在に集中していけば
守護霊様なのか低級霊なのかも
わかります。

見えない存在の姿形をハッキリと
視ることが出来なくても、
それが霊視鑑定の足を引っ張ることはないです。


▲モネの庭園@池袋…とっても気持ちいいところ発見しました

守護霊様が姿を現す時

とはいっても、
「自分の守護霊様の姿形をみたことがない」
ってわけじゃないんですよ。

ただ得意じゃない(むしろ苦手)なだけ(´・ω・`)

 

ではどんな時にみることができるかというと

  • 夢の中
  • 瞑想中

だと、姿をみせてくださることがあります。

 

幼い頃に数回会った事のある人を
思い出そうとした時に
頭や心の中に浮かぶイメージ

 

くらいのぼんやり加減なんですが、
その程度なら視えます。
(夢の中ではハッキリ視える時もある、けどすぐ忘れる)

続けることで守護霊様もみえてくる


▲赤、オレンジ、黄色が揃うと一気に秋色にみえてくるな!

瞑想中に自分からみえない存在会いに行く場合、
守護霊様以外にもいくつか
エネルギー体がいるのがわかります。

それがご先祖様だったり(1番多い)
指導霊様だったり
たまたま協力してくださってる霊体だったり
若干憑依されてて変なのがいたり・・・

けっこうにぎやかなんです。

普段からこうして瞑想中に
様々な方々と交流をしていると、

クッキリ姿形をみることができなくても
守護霊様がいることを確実に
感じることができるようになります。

 

練習が必要だけど、
誰でも適切な練習と習慣づけをすれば
いつか出来るようになります。

ただ、どうしてもすぐ知りたい場合は
守護霊様が誰かきちんとみれるひとに
鑑定してもらうのが良いと思います。

私がいつかハッキリクッキリ見れるようになったら
その時はまたお知らせします^^;

 

それでは、本日も最後まで読んでいただきありがとうございましたー!!

 

 

ABOUT ME
tacoyaki
<地に足のついたスピリチュアル> たこやきちゃんは、シルバーバーチ霊が説く事を世の中には広めていくことが自分の使命だと思っています。そして!シルバーバーチの仰っていることはとっても抽象的で難しいんです! なので、その抽象度を少し落としたり、想像力を刺激してスピリチュアルを身近な教養にしていけるよう超訳してみなさまにお届け出来るようにしています^^ プロジェクト・マネジャーの仕事をしつつ、霊媒師として生きる数奇な人生。