本から学ぶ

積ん読、という快楽を赦してみた

先日、南風ちゃんから

「エイブラハムはすごく優しいのよ」

と教えていただきました。

というわけで、1ヶ月ほど時間がたったが
スピリチュアル書を久々に買って
読んでみることにしました(^o^)

 

で。

 

 

まんまと間違えて…

エイブラハムではなく、
バシャールの本を
買っていました(;^ω^)


▲それ以外にも、2021年が楽しみになりそうな手帳をたくさん買ってみましたよ!

きっと、今の自分にはエイブラハムよりも
バシャールの本に縁がある時期なのだと
前向きに受け止め、一切の後悔もなく全8巻を
集めました。

 

まず、届いてからパラパラ〜っと
めくって読んでみましたが、
バシャールのこの本は、
本自体が既に
チャネリング的な
エネルギーを放っている
ようです。

 

チャネリング…オラクルカードとかおみくじみたいな感じ。

 

なので、じっくり噛み締めて読むというより、
直感で開いたページに大切なメッセージが
記されていると捉えて読んでいこうと思っています。

 

そういう意味だと、シルバーバーチの本は
そういうチャネリング的な読み方では
まったく理解できないです^^;
(私の場合はね)

シルバーバーチの場合は、
小説を読むようにじっくりと
読み進めないと右から左に言葉が
流れていってしまいます。

心ここにあらず、な状態だと
せっかく1時間読んでたとしても、ほとんど
覚えて居ない可能性すらあります。

時間におわれてやりくりしている
今日このごろなので、今の私には
このバシャール本は新しい選択肢をくれる存在で
とっても感謝ですね^^

結局積ん読になっていくんだろうけど、
私はもう積ん読することを悪いことだと
捉えることを放棄したので、
一切の焦りも生まれません(^o^)

 

昔は、こうやって全巻セットとかで
買っても、それが全然読めなかったりすると
すごーーーーーーーーく、焦っていました。

 

けど、それって多分

元を取ろう

っていう考え方が根本にある証拠で、
買ったからにはそこに記されている内容を
知識として得なければ

お金も、時間も、場所も無駄にすることになる

って思い込んでいたんです。

 

けど実際はそんなの自分で勝手に作り出した幻影で、
別に無駄になんてなってないんですよね。

積ん読は快楽ですらある!

だからといって、快楽のために
買って読まない、なんて選択をするわけでもない。

つまり、本は読んでも読まなくても、
手元にあることが喜びなんです。

その喜びを授かって、味わって、
いつでも側においておけるなんて

なんて贅沢なんだろう

ってすごい幸せな気分になりますヽ(=´▽`=)ノ

 

そして、これは以前の記事にも書いたかもしれないけど、本をきれいに読まなくてもいいことにもしました。


▲バンバン線も引く、なんなら直接書き込んでしまう

売ることを前提にきれいに読んでいたけど、それを損してもいいから手放そうと決めたんです。

血肉にすれば、損は一時的なものでしかないから。
結果的には得にも徳にもなるだろう、と信じてみることにした。

 

半年間で100冊くらい読んでた時期もあるけど
結局あのときって何を読んでたのかあんまり思い出せないんです。

それも、読み方を変える大きなきっかけにはなったと思います。

半年間で100冊読んでみるという挑戦は、
とある男性の起業家さんの真似をしてやりました。

けど、結局そのやり方は自分にはあってなかった…ということがよくわかりました!

 

私はもともと小説が好きだったから、
言葉をきちんと読んで情景を広げて、そして感情に浸るのが
1番好きな本の読み方。

 

だからその好きな方をわざわざ封印するのは辞めました〜!

 

とはいえ、今回のバシャールみたいに
あんまりじっくり読まなくてもいい系の本が
ある事も確か。

 

今、ちょっとバシャールの本を手にとって
「このブログを読んでくださる方に必要なメッセージをください」と願って開いてみました。

P.216
えーと、今日のテーマは・・・?

ああ、「思い出す」でしたね!

 

P.106
自分が1番ワクワクすることを楽しんでください。

そうする時、1番自然に、なりたい自分になっているからです。

その時初めて、本当になりたい自分になることができます。

もし、本当の自分でないとき、どうして他人を助けることができるでしょう?

あなたが本当のあなたでないとき、まわりの人がどうしてあなたを見つけることができるでしょうか?

それでは私達の愛をもう一度。

さようなら。

 

というページを開きました。
何か拾えるものがあったら拾っていってくださいね。

 

▲フリクションライトのラインマーカーが裏抜けせず便利。読書の時は必ずこれです。

ますます積ん読増えて部屋が埋まっていきますが、
インスピレーションも増えていくので(たぶん)
悪いことばっかりじゃないですよ。


✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽
■対面鑑定のご依頼はコチラをご覧ください
対面鑑定

✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽
■大阪でのWS開催はゴメンナサイ
もう満席です

✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽
■11月のイベント出展あります
イベント・出展情報

ABOUT ME
tacoyaki
<地に足のついたスピリチュアル> たこやきちゃんは、シルバーバーチ霊が説く事を世の中には広めていくことが自分の使命だと思っています。そして!シルバーバーチの仰っていることはとっても抽象的で難しいんです! なので、その抽象度を少し落としたり、想像力を刺激してスピリチュアルを身近な教養にしていけるよう超訳してみなさまにお届け出来るようにしています^^ プロジェクト・マネジャーの仕事をしつつ、霊媒師として生きる数奇な人生。