識るべきスピリチュアリズム

神の声を聴くということは、どういうことか

守護霊様達との繋がりが
深ければ深いほど、
応援されればされるほど、
『神なる声』も
キャッチしやすくなっていきます。

神社の神様や、大天使とは
<高級エネルギー体>で、
人間界に降りて、人間に直接ご信託を
するなんてことはまずありえません。

ただ、自分自身が霊格を磨き
波長を少しでも霊界に近づけようと
日々の行動や自分の考えを
改めて魂を成長させていれば
『神の声』は聴こえることもあります。

「地上には神や大天使は降りないと言うのに、いったいいどういうこと・・・?」

と思うかもしれませんが、
理由は至ってシンプル。

神が直接降りるのではなく、

自分の守護霊様が高級霊の声

媒介して伝えてくださる、

ということです。
守護霊様も地上からみれば高級霊

けどそういうメッセージを受け取るには
受け取る側に備えが必要ということなんです。

 

ある時ふいに
『神なる声』を聴いて、それに
従い、生きている間に多くの人のために
功績を残す人もいます。

歴史上の名を馳せる人物は、
やっぱりそういう方は多いですよね。

けどそれは直接神の声を聴いたのではなく、自分の守護霊様からの声を聴いたというのが霊的真理に基づく解釈です。

 

直接神様とやりとり出来る、なんて人は
この世に生まれてくる必要はもうないので、

結局、この現世にいる人はみんな同じ
未熟な魂同士の集まりです。

 

その中でも、魂の磨き上げ度が
抜群に高いつるっつるの人もいれば
まだまだ曇っててザラザラな人もいるけど
(そういう混沌とした世界が現世)

基本的には、

地上の人間=未熟な魂

です。

 

どれだけ進化向上して、
成長して、天から愛され応援される
魂になっていけるか?

って真剣に考えて、霊的真理を学び、
たくさん問答していく事が
『神なる声』を聴くためには必要だけど、
そればっかりして頭でっかちになっては
元も子もありません。

何より大事なのが、
たくさん経験して、たくさん
喜怒哀楽を繰り返して
その経験を「魂の糧」にしていくこと。

 

美辞麗句ばっかり語って、何もかも
うまくいくようにするだけじゃだめなんです。

失敗バンザイ、失敗してなんぼ、
失敗があるから成長できる。

そして!

そういうのを常に、ずーーーっと
見てくれているのが守護霊様なのですよ。

 

宇宙人からのメッセージとか
天使からのメッセージって、たぶん
優しくてワクワクすることも多い。

けど結局はそういうメッセージも
『自分』が直接キャッチしてるんじゃなく
やっぱり間に守護霊様という見えない存在が
間に立ってくださってるから受け取れるもの。
(それが本当にそういった存在だとしたら)

 

で、守護霊様を介してそういった
存在からのメッセージを
キャッチするには、
やっぱり自分自身の波長が天に近づいて
いかないと出来ないんです。

いかに、自分自身が本来の魂だけの
存在のような高いバイブレーションを
放っているかが非常に重要なんです。

そして、それにプラスして…

見えない存在からのメッセージは、基本的に
「ヒント」的なものばかりです。

それを自分でいかにキャッチできるか?
点と点をつなげて解釈できるか?

という事も同時に重要なんです。

 

どんなに霊能力が高くて
見聞き出来ても、解釈する
素地がなければ活かせないし、
メッセージそのものに気づけず
スルーしてしまうことだって、いっぱいあります。

 

だからやっぱり、
スピリチュアルっていうのは
現世で必要な生きる知恵や
良識、判断力っていう
地に足のついた部分も必要なんですよね。

 

<予告>

4月頃から、現在開催している講座
参加する条件が満たない方向けの
スピリチュアリズム講座入門を
開催しようと思っています。

鑑定を受けたことがあるかどうかや
性別などは問わずに、セミナー形式で
やる予定です。

今講座受けてる方は、すでに
共通言語があったり
もう何年も鑑定を受けているから
可能な事を毎月やっているんですが、

そうじゃない方でもイチから
スタートできるようにしていこうかなと。

そのうち決まったら、ブログで
告知出すのでチェックしといてください〜

それでは、ありがとうございました!

ABOUT ME
tacoyaki
霊視はただのレントゲン。 最も大切なことは人間力。 霊能力者は特別な人じゃないよ。 ☆☆☆霊視鑑定は毎週日曜日に行っています☆☆☆