魂を輝かせる

「魂が成長する」法則!良いも悪いも関係ないのだ

とんでもない目にあった。
踏んだり蹴ったりだ。
どう考えてもあいつが悪い!

そんな風にして感情を
爆発させていたとしたら、
それ、魂がとっても喜んでいます。

喜ぶ!?
そんなのありえない!!
だってわたし喜んでないし!!

って思いたいけど、
そういう風に魂を神様がつくったので
これはもう法則でもあるんです。

魂は、人間界で経験する、
感情が揺さぶられるような
経験全てを対等に、
喜びとして受け入れます。

つまり、自分(感情や意識、精神)が
喜びや感謝や愛に触れて
感動してうるうるしてやったー!
ってなってる時も、

辛い苦しい嫌いムカつく、怒り爆発!
コンチキショーー!!という時も

どっちにも善悪や良し悪しはないんです。
どっちでも喜びだと魂は捉えています。

 

スターウォーズが好きな方なら
わかると思いますが、

宇宙には大いなる源から
気(フォース)が充満していて、
その気の力には善も悪はありません。

どんな力にもなりえます。

大いなる源・愛の源から
やってくる「すべて」に繋がるもので、

それを善にするか悪にするかは、結局全て
人間次第です。

嫌なことも嬉しいことも全部
魂は喜んでいる、というのは
この法則そのまんま。

 

わたしたちの魂も大いなる源とつながっているので、
ムカつく!悲しい!辛い!というネガティブな感情も、
幸せ♪嬉しい♪楽しい♪という前向きな感情も、
良し悪しにわけることなく魂は全てを喜び、
あらゆる経験から成長を積み重ねているわけです。

 

けど、ずっとネガティブな感情を抱いて過ごすのってやっぱりやですよね。

かといって、心にウソをついたり自分の本音を騙すような
ポジティブシンキングをしているのも辛いです。

自分がほんとに納得した陽気さ(ポジティブさ)を感じられないと、「修行や苦行することのほうが正しい!」っていうものの見方をしたほうが楽な世界になってしまいます。
(けど仏陀は「苦行は必要ない」と断言しています)

 

まぁでも自分で打破して本物の明るく優しく温かい気持ちになる方法知りたいですよね。

とりあえずネガティブ状態の時にまずやりたい事は、

その時感じる事や思っている事を全部手で書く

ということです。

頭だけで考えるより
絶対、書いたほうがいい。

  • 運が下がるかもしれない・・・
  • 書き出したネガティブさを更に引き寄せてしまいそうで怖い・・・

と思ったら、それも全部書く。

現実化しそうで怖い、と感じていることも全部文字にして、自分でその時感じている事がわかるように書くんです。

 

そうすると、ネガティブな事を考えてる事、感じてることそのものに魂が飽きてきますw

(;^ω^)<いつか必ず!飽きる!

飽きてきて、もっと別の切り口がみえてきたりします。

その上で本当はどうしたいのか?ということを
自分の中で自問自答していれば、

明るくて、楽で、平和で、
やりたいことができて、
喜びに溢れた日々が良い!!って、
きっとなってくるよ。

(ならなくてもそれも間違いではない)

自分は一体どんな感じ方をして魂を喜ばせているのだろう?

そう問いかけてみて、もしそれが自分の嬉しくないやりかただってわかったら、もうそれをやめるって決意して行くしかない。

今よりもっと良くなりたいって思うなら、今すでに充分良いものがあって、豊かさもあって、宇宙は無尽蔵に愛を与えてくれていることに気づくこと。

そして嫌な考え方、嫌な捉え方、嫌な行動をただやめるだけ。

魂の喜ばせ方は、どんなに素晴らしいアドバイスをもらったところで最後は結局自分で決めたり、やめたり、行動することしかできません。

守護霊様もメッセージはくれるけど、自分の人生をもっとうまくいかせるために代わりに生きてもらうことはできない。

スピリチュアルを人生に取り入れながら、本当の自分に気づいていく。
スピリチュアルはその言葉の雰囲気よりもっと当たり前で普通で生活の一部です。

 

ABOUT ME
tacoyaki
<地に足のついたスピリチュアル> たこやきちゃんは、シルバーバーチ霊が説く事を世の中には広めていくことが自分の使命だと思っています。そして!シルバーバーチの仰っていることはとっても抽象的で難しいんです! なので、その抽象度を少し落としたり、想像力を刺激してスピリチュアルを身近な教養にしていけるよう超訳してみなさまにお届け出来るようにしています^^ プロジェクト・マネジャーの仕事をしつつ、霊媒師として生きる数奇な人生。