魂を輝かせる

これもきっと学びだから

昔の私は、この言葉を使って一体どれだけ自分を騙してきたんだろう?

 

嫌なことがあった時、おまじないのように

  • これも学びだから

と、唱える。

嫌なことを嫌なことで終わらせないためにだ。

ただし
「これって学びだなぁ(感謝)」
と心から思っていたかというと、
そう思ってないことのほうが多かった。

納得してない時ほど、
「これも学びだから」とつぶやく。

納得していないくせになぜ「これも学び」と言い聞かせていたのか?

それは、嫌なことを嫌だと感じて
「嫌な気分(ネガティブ)」
になったらいけないと思っていたからだ。

どうして嫌なことを嫌だと感じたらいけないの?

  • 嫌な気分(ネガティブ)でいると運が下がる。
  • 嫌な気分(ネガティブ)でいると感謝が足りなくなる。
  • 嫌な気分(ネガティブ)でいると人の幸せを願えない。

当時のメンターからそう教わり、それをずっと信じていた。

だから、悲しいことやムカつくことや
不快だなーーって感じることが起きても、
「これも学びなんだ」と
嫌な事について『思考する』ことをやめようと努力する。

言葉通りに受け取りすぎていて、解釈が間違っていた。

当時の私と同じような解釈をして、
「これも学びだから」と
片付けて何となく苦しい状況にいる人は、意外と多い。


▲近所の公園、だんだん秋色になってきていてホクホクしますな

呪いの呪文

私の場合は長年受けてきた教えが仇となって、
感情に蓋をするようになっていた。

<嫌なことを嫌と思わないまでに至るプロセス>
ここの部分がどれだけ重要なのか?という
具体的な説明も足りていなかったとも思う。

嫌なことを嫌と思わないようになるためには、
最初は「嫌なら嫌だって思ってよかった」のだ。

なぜかというと、

嫌だと感じたその感情の中に、自分の答えがあるのだから。

そこを知ることが本当の意味での学びになるのだ。

自分の気持ちに蓋をしたまま

これもきっと学びだから

という言葉を使うと、自分の内側に潜む答え、
本心を封印してしまう。

それは本当の自分の感性を信じない生き方、だと思う。

自分の内側に湧き立つ嫌な気持ちを無視する行動を繰り返すうちに、
何が好きなのか、何が嫌いなのかすらも次第にわからなくなっていく。

「好きだ」って言いながら、本当はたいして興味もなく、ただ周りに合わせて言ってるだけだったり

「嫌いな人はいないんです」って言いながら、本当は苦手な人はたくさんいたり。

嫌な気分(ネガティブ)がだめだ

という言葉を言葉の通りそのままに受け取って、その通りに生きるようになったら、その人は思考することを放棄した考え方になっていく。

 

感情に蓋をして、好きか嫌いかもわからず
喜びも感謝も本当は感じ取れていないくせに

「これもきっと学びだから」

と言う言葉1つで
全てを片付けてしまうことは、

自分のことも他人のこともちゃんと考えない
魂の超省エネモード。

そんな状態で魂は輝けるだろうか?

そんな状態になってしまうようなら、
「学びだから」なんて言葉は
呪いの言葉でしかない。


▲雨の日の公園は人が少ないので思い切り深呼吸ができて最高です

言葉を重ねていくこと

アメが好き

と読んだら、人によっては

「雨が好きなんだ」と受け取るし

別の人は

「飴が好きなのね」と受け取る。

言葉は、本人がイメージしている通りに相手には伝わらない。

「ネガティブにならないこと」もそうだし
「どんなことも全ては学びだから」もそう。

だから自分がやっている事や
自分で気づいた霊的な知識や開運法則は
丁寧に何度も何度もいろんな言葉や
例えを使って説明していかないといけないと思う。

このブログを読みにきてくださる方々には
そういう基礎的なところをちゃんと知って、
自分で感じて、自分で思考して、
自分でみつけた本心に耳を傾けられるようになって、

そしてどんどん心が軽く、
あったかくなっていって欲しい。

受け身はやめようスピリチュアル

霊視鑑定って、それを聞いて言うことを従っていれば運が良くなる!っていう受け身な使い方をしてしまうと、過去の私のように「これも学びだから」で片付けて感情に蓋をするようになったり、思考することを放棄するようになってしまう。

どんなに優れた素材でも、使い方を間違えると毒とか屑になってしまうのと同じだ。

自分で感じて、思考を巡らせて、
心の声に気づくチャンスを増やすために
見えない存在からのメッセージを
受け取っていけると、多分、
今よりもっと
魂レベルで
喜びを感じて進んでいけると思う。

 

これもきっと学びだから

 

で誤魔化してることがないか、これを機に一度自問自答してみてくださいね。

 

それでは、本日も読んでいただきありがとうごじゃじゃじゃますー!

また明日ね。

 


超〜〜〜余談話。

あんだけ売ってなかったリングフィットアドベンチャーが普通に売ってたんですよ!!!!!!!

ついこないだ、Yahoo!ショッピングで1万円で買った私の運の無さよ・・・(涙)
これもきっと学びだから・・・・???笑

ABOUT ME
tacoyaki
<地に足のついたスピリチュアル> たこやきちゃんは、シルバーバーチ霊が説く事を世の中には広めていくことが自分の使命だと思っています。そして!シルバーバーチの仰っていることはとっても抽象的で難しいんです! なので、その抽象度を少し落としたり、想像力を刺激してスピリチュアルを身近な教養にしていけるよう超訳してみなさまにお届け出来るようにしています^^ プロジェクト・マネジャーの仕事をしつつ、霊媒師として生きる数奇な人生。