魂を輝かせる

魂を成長させるためには○○だけすればいい!

  • 鉄や鋼は叩かれるほどに硬く強くなる
  • 石は削がれ磨かれるから透明度を増し輝いていく
  • 染物はやさしくひらひらすすがれるから美しく仕上がる

魂を成長させていくことも
こういうことと全部いっしょ

 

叩かれて痛い思いをすること、
くじけるな!!と強さを持っていくこと、
削がれて半分以上失うこと、
共に磨きあい無駄をなくして輝くこと、
人の手を借りて揺蕩い、心地よくなること、
美しくなること、

すべてが正解。

 

 

 

魂は、人の感情である
喜怒哀楽を判別せずに、

 

すべてを喜ぶ

 

という特徴があると、
これまでにも
お伝えしてきましたが

魂の成長という観点でも
全く同じことが言える
ということです。

 

 

 

 

ただし、

魂は「経験すること」も
求めているので

 

楽しいだけ♡
気持ちいいだけ♡

 

では、成長に歯止めがかかるのは
目に見えています。

 

叩かれることが必要な事もあるんです。

 

ときには「辛い!」ということも
魂目線からしたらまるっと
喜びだと捉えてしまうのであるなら、

辛い!!←と思っている自分の思考や
価値観を、もっと楽なものに
変えていく工夫をすると

人生は今この瞬間から今よりもっと
意味のあるものに変わっていくし

今よりもっと感謝することも
増えていきます。

 

あああ〜〜つら〜〜い♡
けどこれも学びだから♡
魂は成長してる♡♡♡
(…はずだから、嫌だけど耐えるしか無い)

 

みたいな、括弧の部分が実は本音という
無理やり自分をごまかすような
ポジティブシンキングだ

ますます苦しくなって、
その苦しさで結局魂を喜ばせることになっていく。

 

自分の人生がいつまでたっても
明るくならない、開けない、光を感じられない!
みたいなパターンの代表格です。

 

 

叩かれて叩かれて叩かれて、
けどその経験のおかげで打たれ強くなり
人生で大切なことを教わったりすることも
中にはきっとあります。

 

 

鬼滅の刃でいう、
善逸と元・雷柱のじいちゃんの
関係みたいなものですね。

 

けどだからといって

魂を成長させるためには、
叩かれて苦労して困難を乗り越えるしかない!

 

っていう偏った考え方はしないで良くて、

 

手持ちの半分以上をごっそり削られること、
ガリガリと磨かれて痛い思いをすること、

美しさに触れ合い心地よく過ごすこと、
一球入魂の瞬間を持つこと、

 

全部正解なんです。
自分が感じること、そして得た経験は
全部正解です。

 

どんなこともぜんぶ、
魂は成長の糧にしている。

 

逆を言えば、

魂を磨くためには

 

「○○だけすればイイ♡」

 

なんてことは、ないということを
よく理解しておくことも大事です。

 

総合的に物事を見て理解する力は、
スピリチュアリズムを学ぶ上でも
人間界で生き延びていくためにも
大切な能力です。

ABOUT ME
Kie(tacoyakichan)
霊感強い憑依体質→霊能力開花して霊媒体質に叩き上げた人。 とはいえ、霊視はただのレントゲン。 スピリチュアリズムを学ぶことのほうが、霊能力より大切だと思っています。