識るべきスピリチュアリズム

良いことだけを喜びだと思っている人、必見!!

嫌なことにも

魂は感動して喜んでいます!!!

 

喜怒哀楽、すべてに感動して

喜ぶのが魂だからです!

 

…と、これまでにずーーーっと、

何度も伝えてきたと思っているのですが、

いまだに伝わっていないようなのです…

 

 

なので、これからもしつこく同じことを

言い続けようと決めました。

 

みなさんは「感動」と聞いて、

どういう印象や意味を持ちますか?

 

素晴らしいことに触れること?

美しいものを見ること?

美味しいものを食べること?

会いたい人に会うこと?

 

もちろん、すべて感動することです。

ですが、実際にはこういう

自分にとって都合がいい感動

だけが感動ではないんです。

辞書で調べると、

感動とはある物事に深い感銘を受けて
強く心を動かされること。

とあります。

 

一応「感銘」の方も見ておくと、

感銘とは忘れられないほど深く感じること。
心に深く刻みつけて忘れないこと。

とあります。

例えの使い方が前向きなので、

ついつい前向きな時にしか

あてはまらないような感じがしますが

決してそうではありません。

 

心が強く動く時が、感動!

 

そして、

 

魂はあらゆる感動を喜んでいる!!

 

これはスピリチュアリズムを学ぶ上でも

霊魂の法則として大前提な部分。

 

人はそもそも魂の存在なんです。

肉体が私ではなく、肉体の内側に

閉じ込められている霊魂の方が

「わたし」なんです。

ですが、この現界は物質界。

 

肉体という器がなければ

魂を表現できません。

 

人との意思疎通も取れません。

 

だから肉体があって、重なるように

幽体があり霊体があり魂があります。

 

物質優位の世界では、目に見えないものは

理解されにくい。

 

あの世では逆なのに、なんとも因果な世界なのです。

 

目に見えないものは理解されにくいということは、

自分ですらも、

本当の自分は

どこにあるの?

何が自分なの?

 

 

そんな基礎的なことすらも忘れてしまっていたり

わからなくなりやすい世界。

 

けど本当の本質の部分は

目に見えない方の

「わたし」がわたしなんです。

あなたも私もみんなそう。

ペットも植物も地球すらもそう。

 

目に見える世界は、目に見えない光の世界の影なんです。


雅叙園・百段階段で展示中の「和のあかり」。
霊界と現界の実相を表現してるなぁ〜って感じた♡

 

そして魂はすべてを喜ぶ、というのは

その経験をできるのが現界だからです。

 

元々私達がいた「源」いわゆる

「類魂(グループソウル)」のある

霊界は、光だけの世界。

 

そこでは、言葉も必要ありませんし

行きたいところには瞬時にいけます。

 

会いたい人にも会えるし

今私達が現世で抱えているような

お金の悩みも、人間関係の悩みも、

恋愛・結婚・出産の悩みも、

痛みも、嫉妬や争いも、悲しみも一切ありません。

 

ですが、そこに浸っている源の水を

より浄化したいと思っています。

源が浄化されるほど、神界に近づき、溶け込むことが出来ます。

 

浄化された源の水が神界に溶け込むことにより、

神界、そして神様全体がさらに透き通って

進化・向上し光り輝いていきます。

その一部になりたい。

 

源の水(魂の自分たち)を、

より浄化するためには

どうしたらいいのか?というと

磨けばいいんです。

 

物質の世界に降りることで、

魂はまた肉体という檻の中に閉じ込められ

有限の世界で死にゆく宿命を全員が

抱えながら、限られた時間の中で

経験と感動を積み重ねて魂を磨きたいんです。

 

 

だから、いいことだけじゃなく

悲しい!!!!

むかつく!!!!

嫌だ!!!!!!

痛い!!!!!!

そんなことも、

すべて魂は喜んでいるんです。

なぜなら、それらもすべて、

経験して魂大喜びして磨くために

生まれてきたからです。

 

自分にとって都合のいいことだけが喜びではないのです。

 

逆を言えば、

嫌だなーいやだなーーっていっつも言いながら
その嫌がってることばかりしている人が多いのは

本人は嫌だなと言っているけど、

実は

嫌だなといって喜んでいる

というのが真実ということ。

 

魂はすべて喜んでいる、ということを前提に

今の自分を明らかに見てください。

 

やりたくない、とか嫌だ、といいながら

いつも同じこと、していませんか?

 

それは、結局嫌がりながらもそこで

魂は経験と感動をしているからです。

 

もっと理想の人生を生きたいと願うのであれば、

「すべて喜び」ということをよく理解した上で、

 

『どうせ喜ぶなら、どうやって喜びたい?』

『自分はほんとうはどうしたい??』

 

ということを、もうとにかく徹底的に

突き詰めていくしかありません。

 

それができるのは、自分だけ。

 

いくら霊視したって、守護霊様から

メッセージをもらったって、無理です。

自分で決めなければいけません。


自分たちは今、真ん中の光の世界にいると勘違いしているだけ。本当は周囲にひろがる影側にいる

 

 

魂は喜怒哀楽なんでも喜んでいる♡

↑これ、ほんっとーーーーーに大事なことなので

絶対理解しておいてくださいね〜!

スピリチュアリズムの超!基本です(*^^*)

 

8月対面スケジュール場所は原則、東京都内です。 お申し込みフォームはこちら 8月対面鑑定 ①午前10:30〜/②午後12:00〜/③午後14:...

 

ABOUT ME
tacoyaki
霊視はただのレントゲン。 最も大切なことは人間力。 霊能力者は特別な人じゃないよ。 ☆☆☆霊視鑑定は毎週日曜日に行っています☆☆☆