プライベート

そういえば夢がかなっていた

今の自分の「ある」に目を向けてみること。

今在るものをカウントすること。

 

そういう視点で今の自分をみていくと、
かつての自分が願ったものごとが
既に今ここにあることにも気づけるかもしれない。

どういう道のりでたどり着くのかは
わからない。けど、結果を持ってきっと受け取れるんです。

プレゼント企画の当選みたいなものですね。
「賞品の発送をもってかえさせていただきます」
っていうやつ。

 

わたしはここしばらく、けっこう今の
自分の会社での仕事についてアレコレ悩んでて
辞めるかどうか色々問答してる最中なんですが

 

さっき突然、

今の仕事はかつての夢を叶えていた、

ということに気づきました。

 

一体どんな夢かというと

 

 

葛城ミサト

です(;^ω^)

 

エヴァンゲリオン知らない人はごめんなさいなネタなんですが、
彼女のお仕事での在り方に、少女時代の
たこやきちゃんはとても憧れていたのです。

  • 所属:NERV/戦術作戦部作戦局第一課 課長

っていう部分。

 

 

突然やってくる襲撃(案件)に対して、
その場その場で状況を見ながらチームを
編成・指揮して必要な手段を行使し、
目的を遂行する、非常に頭のキレる女性です。

 

私も、ミサトさんのように
とっさのときでも的確な判断力がほしかったんです。

そしてそれを指示して、現場をまとめあげる能力がほしかったし、そういうことができるような人物でいたかったし、そういう仕事をしたいと思っていた。

 

 

今の仕事は戦術とか皆無だし(IT系ですから!)、
作戦部長になるどころか
ワタクシ単なる派遣社員ですが・・・・

ですが・・・

 

やってることや求められてる事としては、
プロジェクトマネージャーと業務設計をしているので、
仕事の本質?はミサトさんと同じだった

 

ということに気づいたんですよね(・o・)

 

その場で見極めて判断して
場合によっては碇司令(上司)に
判断を仰いで許可をもらって、
関係者達を動かす。

 

まんまやん・・・っていう。

 

 

あああ・・・夢が・・・かなっていたのか・・・・・

 

 

と、ハッと気づいて愕然としました。
せっかく叶ってたのに、全く気づいてなかったし
なんなら「もう限界無理ぽ」って感じだったし
感謝してなかった。

 

自分が叶えたがってた夢が
あらゆるルートで叶えに来てくれてたのに、

  • 受け取れてない
  • 気づいていない
  • 喜んでいない

ていう、まさに
「今在る幸せ」に目を向けず
気づかず受け取らずにドブに捨てていました。。

(;^ω^)ひえん

 

 

少女時代の「願い」が時空を超えて
今に届いてくれていた。

 

涙が出るほど嬉しいし感謝だし
ありがたいお話です。

 

163センチ47キロも、一時期は叶ってたなぁ。。

 

これはまた叶えに行きたいwwww

ABOUT ME
Kie(tacoyakichan)
霊感強い憑依体質→霊能力開花して霊媒体質に叩き上げた人。 とはいえ、霊視はただのレントゲン。 スピリチュアリズムを学ぶことのほうが、霊能力より大切だと思っています。