マインドを鍛える

「普通じゃない」から不便?自分の思い通りにしようとしすぎ!もっと淡々と生きよう

コロナ騒ぎについて、SNSで

「早く普通の生活に戻ると良いですね」

というコメントがついてるのを見て、
違和感を覚えました。

学生はたしかに、突然休校になったりして
大変なことはたくさんあると思います。

けど、そういうのがあったところで

・今って、そんなに「普通」じゃないの?
・普通の生活に戻ると「良い」って何が良いの?

って思ったんです。それってつまり

不便になった。
予定通りに行かなくなった。
=大変な思いをしている。

ということでしょうか。

けどそれは言い換えると、

自分の思い通りに物事が進まなくなって
都合が悪い状況になった

ってことじゃないかと思います。

 

だとしたら、新型コロナが蔓延していない
<普通の生活>だったとしても

自分達の思い通りにいかなかったら
その途端、<普通じゃなくなる>と
いうことになります。

 

もし今、すごく大変だ大変だ
普通の生活に戻って欲しいと強く
思っているのであれば・・

そもそもの「普通の生活とは何だろう?」
ということを自問自答してみた良いのかもしれません。


この黄色いお花、なんていう花だろう?すごくいい香りです

私は、問題をシンプルにしていけば、
今の日本の状況ってまだそこまで
悲観する状況じゃ無いと思います。

なぜなら

  • スーパー、コンビニ、レストランは開いてる
  • 公共交通機関も動いてる
  • 郵便物なども届く
  • 会いたい人に会える(外出禁止令が出てない)
  • 自由がある

からです。

 

生活していく上では今のような状況でも
日本は、途上国の人から見たら
「あなたたちは贅沢です」
と指さして言えるくらい豊かで、恵まれてます。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020031400282&g=int
世界の4割自宅に水とせっけんで手を洗う環境がないという事実。
これを読んでいる方で、自宅に水とせっけんで手を洗う環境がない!って人、いないはず。

もちろん新型コロナは既に、
世界中で多くの人の命を奪っているので
人類の脅威であるというのも事実です。

でもそれなら、コロナだけじゃないです。
インフルエンザも一緒だし
場合によってはただの風邪でも一緒です。

 

人(肉体)の寿命というのはある程度
決まっているのでどれだけ絶望的でも
「その時」でなければ死なないように
なっているそうです。

逆に、どれだけ手厚い医療行為を受けても
ブラックジャックに手術してもらったとしても
宇宙に定められた寿命であれば、極端に言えば
豆腐の角に頭をぶつけただけでも死んでしまう。

つまり、「コロナだから命を落とした」
ではないのです。

 

小林正観さんの「淡々と生きる」というタイトルの本があります。
今の私たちも、まさにこれを目指す事が必要だと思います。

ここでいう「淡々と」とは
無味乾燥的な意味合いでの淡々ではありません。

何が起きても苛々しない
淡々とした生き方

ということです。
もう少し深堀りすると

リラックスして、喜び、幸せを感じ、
感謝した日々を送ること

ということでもあります。

淡々と生きる事は、普通の生活でも特別な生活でも
いかなる時でも信条としたい生き方ですよね。

そしてそうやって淡々と生きていると、
普通の生活って何?」
という気になってくると思います。

今、大変だ大変だと騒ぐよりも
「この騒動がもたらした恩恵は何だろうか?」
ということを見ていったら、

普通も特別もなく関係なく、今すぐ
感謝したいことでいっぱいになります。

普通じゃない事にも「新しい発見をありがとう」と
思えるようになってきます。

 

もし突然、例えば職場でコロナ感染が発生して
事業停止状態になったとします。

そして万が一、会社から一切保証して
してもらうことがなく、

仕事が出来ない=お給料がもらえない!!

という状況に陥ったとしても。

淡々と生きるように過ごしてれば
必ず何とかなります。

大丈夫なんです。

きっとうまくいくんです。

足りない分はお金かもしれないし
お金以外かもしれないけど、
何かしらが必ず与えられます。
巡ってきます。

なぜなら、エネルギーもお金も、
出すだけ・入れるだけの一方通行は
出来ない仕組みになっているからです。

ま、お金の心配をクリアするためには
そのために必要な事を自分で調べる、
っていう能動的な行動もある程度は
必要ですけどね。

それで話しが冒頭に戻りますが、
「早く普通の生活の戻ると良いですね」
という言葉に対して私が違和感を持ったのは、
たぶん『淡々と生きる』視点だと
出てこない発想だからです。

淡々と生きる、つまり宇宙の視点で見たら
「その『普通』って、何?」っていうような概念。

 

だから言葉の意味が懐に落ちてこなくて
違和感を覚えたんです。

あと、実はもう一つ、ストレートな本音も
あったりもします。

 

それは・・・・

 

それはですね。

ええ〜

「旦那さんのお給料で贅沢に億ションに住んで、
子どもを学校(超いいところ)に通わせられてて、
いつも高級な洋服やバッグ・靴を身に纏って、
日中お茶会ばっかしてるくせして、
それでいてコロナのせいで
あーだこーだ予定がキャンセルで困ってるとか・・・
おいこら、なめんな!!!

っていう心の中の声です^^; アハハ

これは更に深掘りして、自分の内側に眠った
真意を見ていくと、

私はそんな贅沢出来ないんだわーい!
それで困ってるとか100年はえーよ!
だったらこっちはもっと困ってるわ!
トコトン底辺味わってから
そういうこと言えよバッキャロー!」

っていう感情(^^; ウフフ ごめんなさいw

でもそういう感情だって、ちゃんと認めて
深掘りすると、全部チャンスになると思います。

こんなこと考えちゃだめ!って否定するより
こうやって出して、深堀りして、宇宙の視点で
見てみる。

そしたら結局、
淡々と生きる事に繋がります。

それで、まだ続きがあるのですが、

 

シルバーバーチの本や
静観さんの本を読んでみたり、

呼吸法や瞑想を繰り返してみたり

日記に洗いざらい書き出してみたり、

そこから淡々と生きる人の視点に
自分が寄っていくと、

底辺で味わってからそういうこと言え!!
「もっと不幸な人いるんだよ!」
「本物の不幸なめんなよ!」

って思っていた感情は、

実際は相手に望んでる事ではない

というのが
ハッキリわかります。

「早く普通の生活に戻ると良いですね」

こう思ってる人達もみんな、さっさと
いっしょに淡々と生きれたらいいのに^^

リラックスして、喜びと幸せと
感謝の日々を送れるようになったらいいのに^^

↑っていう、これが究極の本音です。

ここにたどり着ければ、いちいち

「贅沢な奴め!」って

勝手に比較して
勝手に負けた気持ちになりません^^

 

 

守護霊様やご先祖様と毎日交流してれば
自然とこういう流れに則って
本当の想いに気づいて豊かになっていきます。

あとね、

テレビでイタリアの状況を見ると、
この人たちはなんて豊かなんだろう
(てか普段と陽気さ変わってないじゃん)
って思います。

外出が出来ない中でも、時間をあわせて
みんながベランダに
出て拍手をしたり、歌を歌ったり、
ダンスを踊って見せたり…

感染者数がヤバイとか死者数がヤバイとか
そういうニュースよりも、
俄然、混乱の渦中にいる人々の
今の暮らしの様子を見てるほうが
逆に勇気と感動を与えてもらえます^^

イタリアってなんて素敵なんだろう~
すごく好きになりました。
2020年中に行ってみたいな~なんて思います。

日本も、他の国からみてそういう
豊かさを伝えられたらいいなと思うし
私たち個人も全く同じように、お互いがそうやって
認めあえたらいいのに。

たこやきちゃんは
「結局コロナのおかげで・・・」って
言えるような生き方(考え方)に
シフトして、相手を思いやれる心の在り方を
目指して行きたいです。その方が好き。

 

そういう魂の本当の欲求に素直に
気づける自分に少しずつなっていくために、
霊視鑑定、アドバイス、メッセージがあります。

本当に、2011年の震災のときも
今日のコロナ騒ぎの中も、

シルバーバーチ的なスピリチュアリズムを
大切に、霊視鑑定をする者として生きてて良かった(*^^*)


最近、自力で写真を揃えようと思って試行錯誤してて、今回わけもなくお花の写真乱舞となっております。この白いお花は産毛だらけですごいふわふわしてるんですよ〜

 

悩みがあるから相談する

というその先の、

もっと魂を成長させる・輝かせる

という目的でもぜひ、鑑定や講座も利用してみてくださいね。


LINE一言鑑定4月スタート生、募集してます。
詳細はこちら
LINE一言鑑定の募集

密に!即で!っていう場合は
対面鑑定でどうぞ。
または4月のイベントに足をお運びください^^
対面鑑定
イベント・出展情報

 

それでは、本日も最後までお付き合い
いただきありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

ABOUT ME
tacoyaki
<地に足のついたスピリチュアル> たこやきちゃんは、シルバーバーチ霊が説く事を世の中には広めていくことが自分の使命だと思っています。そして!シルバーバーチの仰っていることはとっても抽象的で難しいんです! なので、その抽象度を少し落としたり、想像力を刺激してスピリチュアルを身近な教養にしていけるよう超訳してみなさまにお届け出来るようにしています^^ プロジェクト・マネジャーの仕事をしつつ、霊媒師として生きる数奇な人生。