心と体のバランスをとる

世間一般の当たり前を疑えば、きっと楽になる②

この記事の続きです★

世間一般の当たり前を疑えば、きっと楽になる①

誰もが引く可能性がある!と思われているような
風邪でもインフルエンザでも
当たり前だけど危険性はあるんです。

当たり前だけどいつ起きるかもわからない
危険性、なんて定義したら実に広く、
私達は外を出歩けば交通事故の危険性もあるし
日本列島どこでも天災リスクも常にありますね。

三大疾病となってくると、もはや
コロナと並ぶかそれ以上に
危険性が高まってきます。

コロナは、まだ実態がみんな
理解しきれていないので
<存在として怖い>かもしれない。

けど本当はそれ以上に
命を脅かす事に繋がるような
原因は無数に存在しているんです。

それを多くの人達は毎日
奇跡の連続で「なんともなく」生きています。

当たり前の奇跡を数えられない時ほど
感謝が足りていません。

風邪やインフルにかかっても
それらが原因で死亡したとしても
その場合は何も言われず、騒がれず、
コロナに限ってはPCRで
陽性になっただけの人数で大騒ぎ。

今の世間はそういう図式になっていて、
そこに入り込んで不要な不安に苛まされ
精神までおかしくしている人も少なくありません。

もう本当に、そういうところから
早く抜け出して、ちゃんと自分で事実を
明らかに見てそこから判断していけるようになってほしい。

そのためにはやっぱり、どうしたって
・言霊
・呼吸法
・浄化
ってぜーーーーーーったい必要です。

心を整える習慣を持つっていうことは
人生に多くの繁栄をもたらすことにすら
つながります。

誇大じゃなく本当にそう思う、
だって自分が今、この瞬間にも
幸せでいられれば外側の事に
いちいち振り回されてどうでもいいことに
人生のうちの一部である毎日のこの瞬間という
時間を費やさずにすむんだから。

瞑想が嫌いなら瞑想状態と同じくらい
集中出来る他のことをすればいい。

コロナの大騒ぎは、なんだか
蒟蒻ゼリーが喉に詰まって亡くなった事を
大問題にして

「こんにゃくゼリーは危険だ!!」
「販売禁止にしろ!!」

と、大騒ぎしているときに
少し似ているなと思います。

こんにゃくゼリーで危険な目にあったことがない、
人までもが突然攻撃的になって、
販売停止を求めたり不買活動をしたりする。

なんて愚かなのだろう、と思う。

だって事実をきちんとみれば、
窒息事故って

 

正月の餅

が一番多いんですから。

 

コロナの日々の報告も、
こういうところとすごく似ています。

でね、こういう自分で情報をとりにいかず
情報操作された報道ばかりを自動的に見聞きしてると、
麻痺してくるんです。

ある意味洗脳とも呼べるような状態です。

もはや、闇雲な不安を植え付ける
おかしな宗教にすら見えてきます。

不安になっている人ほど、まず最初に
テレビをみるのはやめたらいいんじゃないかな。

 

たこやきちゃんも今の所、転職するまで
毎日在宅勤務が続きますし

わざわざ人がたくさんいるような
三密の場には行きません。

お店に入るときなども当然
マスクをするし、手洗いうがいもします。

人との距離も気をつけるし、
鑑定自体もどうするか色々考えてもいます。

 

でもそれはぜんぶ
今の時代に合わせたお作法なだけで、
別にそれが正しいとか
それをしないと感染する!死ぬ!みたいに
してやってるわけではなかったりします。

ただ、マナーを守ってるだけ。
ほんとそれだけ。


▲8月入ってから毎晩月がよく見えてきれいです♡

また長くなったので区切りますねー

続く!!
世間一般の当たり前を疑えば、きっと楽になる③

ABOUT ME
tacoyaki
<地に足のついたスピリチュアル> たこやきちゃんは、シルバーバーチ霊が説く事を世の中には広めていくことが自分の使命だと思っています。そして!シルバーバーチの仰っていることはとっても抽象的で難しいんです! なので、その抽象度を少し落としたり、想像力を刺激してスピリチュアルを身近な教養にしていけるよう超訳してみなさまにお届け出来るようにしています^^ プロジェクト・マネジャーの仕事をしつつ、霊媒師として生きる数奇な人生。