山も谷も振り返ってみれば一筋の線

御無沙汰しております、たこやきちゃんです。

最近無理をすると体に出るようなお年頃なのか、すっかり体調を崩してしまいました。

無理したくなくても、生活を変えることも易くはできず、ただただ早めに寝られる様に気をつける事くらいしか出来ないのですが、2018年はたこやきちゃん「受験生的な1年であるぞよ」と守護霊様から告げられているので、言われた通りになったなぁ、と感じている次第です。

今月はちょっとだけお休み多くいただきつつ、7月からはまた活動活性化していきますのでよろしくお願いします( ゚д゚)

★★★

人は人と接する事に多くの学びがあるものです。

誰とも会わずに不自由なく暮らしているだけでは、気付くべきことになかなか気づけません。

相手ありきの悩みがあるときは、まさに霊界から与えられた魂を研鑽させるための試練です。

山あり谷ありの酷い人生だと思うかもしれません。

しかし、先を進んでからふと振り返って見れば山の稜線のように一本の線で連なって見えることでしょう。

辛かったあの頃、大変だったあの時期を思い出してみればきっとおわかりになるかと思います。

人はそんな稜線をただただ進む存在です。

空と大地の間に存在するのが私たち人間です。

そして死を迎えれば魂は天へと昇り、肉体は大地へと還るのです。

人に出会い、悩んだり喜んだりしながら山も谷も登り降りして、ふとした時に「人はなぜ生まれ、死んでいくのか」「死んだらどうなるのだろうか」「なぜ自分は自分に生まれてきたのだろうか」そんな疑問を胸に抱き、終わりの見えない禅問答を繰り返すのかもしれません。

見えない存在と交流ができるようになると、こういった《終わりの見えない禅問答》に光明の光が差し込みます。

シルバーバーチの霊訓が読める方は、それだけでも人生は拓けてくるでしょう。

今苦しくてもきっとうまくいきます。

今が幸せでもそれで良いのです。無闇に罪悪感を覚えず全力で幸せに浸りましょ。

空と大地の間を生きられる「いま」だけの出来事ですから、もし不安があるのなら、いちど深呼吸して、空を仰いであなたの稜線を見つめてみることです。

そしてシルバーバーチの霊訓からヒントを得たり、見えない存在からのメッセージを受け取ってみれば万事順調!なはず!

ではまた( ゚д゚)‼︎‼︎

Related Entry

NO IMAGE

良い本、良い音楽、良い経験をして運と霊性をあげよう!

NO IMAGE

仕事が暇すぎてつらい②

NO IMAGE

自分のことが好きになれないんです、の相談

NO IMAGE

たくましく生きる

友達がいなくたって、寂しくない。

NO IMAGE

負の連鎖から抜け出す方法