自分だけ不公平だと感じたら

与えられたのは平等性

スピリチュアル的な見方をすれば、神様からみて全ての万物が平等です。

この人間界でいえば、大地があり空があり宇宙があります。太陽の光が注ぐ地球上で平等に命がわけあたえられています。

肌の色も言葉の違いも、優劣がもしあるとしたらそれは人間が勝手に決めていることで、宇宙(神)が判断したことではないのです。

不公平さは各々の学び

それぞれの魂のレベルに応じて、時代・国・環境を生まれる前の自分自身の魂が「私はこういう人生を送る必要があるので行ってくる!」と決めて生まれてきています。

生まれながらにして他人から見て不幸だと思える境遇に生きる人も、その境遇に生まれる必要があったから生まれてきました。

反対に、生まれながらにして何もかもが与えられ、自由に育てられた幸せでしかなさそうな人もいます。ですがそういう人も、そういう境遇に生まれ、そういった経験をする必要があったから生まれてきたのです。

実はこの時、前者の方が生まれ変わりの回数が多いとか霊格が高い、という事があり、後者は生まれ変わりの回数が低く、まだまだ未熟な魂だったりもします。

過去世から死後までの視野で捉る

なぜ、一見するとご褒美人生を歩んでいる人のほうが霊格が低いのでしょうか?

それは、そういう恵まれた環境に生まれてあげないと人生を生き抜くことができないからです。

過去世では少しの苦難も乗り越えることが出来ず、人生を投げ出さないやり方をしないとダメだ、と判断したからご褒美人生を送らせてもらえている可能性があるのです。人によりますが。

これはボーリングで例えるならば、絶対にガーターに落ちないようになっているレーンでボールを投げているようなものです。

←こういうやつw
(画像はWEB上にあったものをお借り致しました)

こんなハンディキャップ人生ですから、霊界に還った時「自分の力であんまり成長できなかったな」という反省もあるかもしれません。

だからもし

今生が辛く苦しく、周りからみて不幸としかいいようのないような境遇の人生を生きていたとしても、やはりそれが今生で必要な経験だからだと知ってほしいと見えない存在はおっしゃいます。

そういう人は、過去世でもう散々王様のような・お姫様のような生活を送ったことがあるのです。

不公平さに心を折られないためには

よく「乗り越えられない試練はない」と言われますが、これは半分本当半分ウソです。

基本的には、乗り越えられない試練はありません。

けれど、精神的な成長が足りないとか、備えがない状態のまま年だけ重ねていくと乗り越えられる予定だったはずのことにも、心がポキっと折れてしまうわけです。

今の自分は、強い心をつくれているかチェックしてみましょう。
そしてもし足りてないなぁと思うのであれば、今から出来ることを1つでもやってみることです。

  1. 見えない存在に感謝できているか?
    ⇛感謝できていると、自動的に「守られている」という自信が湧いてきます
  2. 本を読み、経験を積み、自己を成長させているか?
    ⇛無知は不安と恐怖を呼び、誤った選択をさせます
  3. 自分以外の人のために時間やお金をかけたか?
    ⇛人は1人では生きていけません。いつも人を助けている人は、自分がもしピンチになったとしても、きっとまた人によって支えられ、助かると思えるようになります。

締めのネタ(だからどうした系)

これ、超個人的に感じる事なんですが〜スピ的な事ではないのですが〜(えw)

女性が社会で躍進する世の中となりましたが女性が社会に出れば出るほど「男女は不公平だな」と思うんですよね。

精神論的な『男性性』とか『女性性』の話しではなく、ただ純粋に男として・女としての役割の違いという意味で。

当たり前なことですが、男性は自分の子どもが生まれる前日も、生まれた日も、その次の日も何ら変わりなく通常の生活を送る事ができます。

けど女性は子どもを産んだ日に、通常の生活を送ることは常識的に考えても無理があります。産んだ数時間後にハイヒールで登場する英国のキャサリン妃みたいな方もいらっしゃいますが、身体には相当なダメージを負っているはず…

人間界が決めたルール的な部分ではなく(戸籍とか名字の変更とかそういうの)、あくまでも「男」と「女」という個体に対する部分ですね。

女性の社会進出がいけないのではなく、男は男らしく、女は女らしくっていうのを取り払って平等さを重んじてしまうと、心の中の不公平さが増してしまうのではないかと。

今のこの精神のまま、一度江戸時代にタイムスリップして暮らしてみたいなぁ(笑)


本日もお読み頂きありがとうございます。
鑑定のご予約はvivalatakoyaki@gmail.comまでどうぞ。

Related Entry

人はいくつになっても成長中

NO IMAGE

ドン底を感じるのはそれなりの理由がある〜今すぐ脱却する方法〜

慣れた事ばかりするのはダメダメよ~☆

人はいくつになっても成長中~その2~