ドン底を感じるのはそれなりの理由がある〜今すぐ脱却する方法〜

どうして自分ばかりがこんな目に遭わなければならないの?

そう思わざるを得ないような、理不尽な出来事が次から次にやってくることもあるかもしれません。

なぜそういうことが起きるのかというと

①見えない存在から与えられた課題だから

もし理不尽に感じても、それはその人に必要だから与えられているに過ぎないんです。

良いこと・良い思いばかりを経験させても、今生ではその人に役に立たないと判断されてしまえば、必要な厳しい課題がたくさん与えられます。

もし、もう少し楽にさせて欲しいのであれば、まず最初にするべきことは取り組む姿勢を正してみる事です。

とりあえず文句を言わずに受け入れる必要があります。
「でも」「だって」で言い訳しつづけても、そこから先へは中々進めないのです。

見えない存在が「この子は変わってきたし、今なら良いことが起きても調子に乗らずに真摯に向き合ってくれるだろう」と判断すれば、もっと別の形で必要な課題を出してくれるようになります。

②自分自身のネガティブさが引き寄せた結果

例えば、

  • 行く先々にはいつも嫌な人ばかり
  • いつもお金に困っている
  • 好きになる人にいつも必ず異常な仕打ちを受ける

そんな時って、意外と自分で引き寄せてる事が多いです。

んなあほなこと、自分で引き寄せてるわけないじゃん!ってツッコミたいですよね。笑

私自身、どちらかというと精神的に幼くていつも人のせいにする性格だったので(汗)、この問題に悩む気持ちはわかるんです。実際悩んでましたからね( ・ω・)

しかし、長年にわたり少しずつ自己肯定感を養ったり、鑑定を通じて自分の事で悩んでる暇がなくなってくると、結局は自分のネガティブさが招いたツケを支払っていると思うようになりました。

だから、ネガティブの自覚がある人はひとまずは受け入れてみてください。

「そうか、わたしは自分のネガティブさに負けて今この状況に陥っているのか・・・」

と、そのまま受け入れたら良いかと思います。

絶対○○したくない!!

という強い想いは、

絶対○○する!!

という意気込みと表裏一体なんです。

望まない現実を回避しようとする強い意気込みって、どちらかというとネガティブなパワーが強い。

「ならその反対で考えればポジティブな結果になるのね!」というわけでもないんですね。ネガティブな人が突然ポジティブシンキングになっても無理が生じてまたこけます。

だからまずは、受け入れる。そして手放す。

嫌な事ばかりを引き寄せている状況から抜け出すには、考えすぎずにまずここに集中です。

何がおきても「自分のネガティブが具現化したんだなー」とがんばって受け入れることです。

③カルマの清算

日頃の言動にも気を遣っているのに嫌なことばかり起きてますか?

それはこれまで積み重ねて来たカルマによるものもあるかもしれません。

今の人生だけではなく、過去世からのカルマもあります。

今からできる事は、悪いカルマになる行動や言動は慎む努力をする事です。

悪いカルマとなることは

  1. 人の悪口陰口は言わない
  2. クレームをつけない
  3. ズルをしたり騙して儲けたり搾取しない
  4. 独り占めしない
  5. 悪いところ探しをやめる

などです。

例えば、牛丼屋さんで頼んだ牛丼にほとんどお肉が乗っていなくて白いゴハンがスカスカに見えた状態で出されたら、どうしますか?

ここで店員さんに文句をいうと、悪いカルマになる可能性大です。

私は今ではこういう事がもし起きたら、黙ってそのまま受け入れます。

文句を言って、自分も周りも店員さんも嫌な気持ちになるような事をするとカルマになるから、黙って受け入れてしまいます。

そしてこう感じます。

もうこのお店には来ない方が良いよ、という霊界からのメッセージだな

必要だから、そういう事が起きたんだと受け入れてしまえれば「なんで私ばっかりこんな目に遭わないといけないの!」というネガティブな嘆きは激減します。

この繰り返しで、少しずつ精神的成長、霊的成長をしていければ良いんです。

いきなりは変わらないけど、必ず変わります。

運はコツコツの結果でパァーッと開いてきますよ。

とある体験談

私のお知り合いのスピリチュアルトランスレーター・南風さんは、ブログでも以前仰っていましたが

最悪に近い強烈な職場環境でもめげずに毎日毎日浄化をし続けた結果、次第に良い環境に変えてしまいました。

何で私がこんな目に!

と言いたいのはやまやまですが、そこを「どうしたら光に満ちた明るい環境に変えられるのか」という考え方、行動を選択してできる事をコツコツ続けたんですね。

霊能力がある、ないは関係ないんです。

みなさんもぜひ①②③を意識してみてくださいね。


Related Entry

人はいくつになっても成長中~その2~

慣れた事ばかりするのはダメダメよ~☆

自分だけ不公平だと感じたら

人はいくつになっても成長中