スピリチュアルメッセージは開運のために利用しよう

スピリチュアルメッセージとは、鑑定の中で教わるメッセージと日常生活の中で非常に回りくどく表現される「気づき」に潜むものとがあります。

気付きは問答から生まれます。

問答の余地がなかった場合は、結局「気づき」もたいして得ることのないまま淡々と日々(人生)が過ぎ去っていくということでもあります。

もし何をしても上手く行かないとか、人より悩みやすいということで困っている場合は、守護霊さまがどのようなことを仰っているのか、定期的にメッセージを受け取りながら試行錯誤すると次第に運も開けてきます。

この場合の「定期的にメッセージを受け取る」というのは、自分の悩みや人をコントロールすることで頭がいっぱいの人にありがちな「占いジプシー」とは全く別です。

占いジプシーに陥ってしまっている状態の時の人は、自分にとって都合の良い事を言ってもらって安心したいだけの場合がほとんどです。

真実をつきつけられた時、それは確実にその人のためになることでも、都合が悪かったり耳が痛い事を言われると自分を否定されたと感じて次の占い師のところへ行く。

これでは運は中々上がらないということを覚えておきましょう。

見えない存在からのメッセージは、その場ではよくわからないこともありますが、背景はすべて「その人がもっともっと成長し、幸せを感じながら人生を進められるようになるために」必要なことを教えてくれています。

運の良い人は、メッセージを受け取る力も高いです。受け取る力を養うためには、

受け取る⇛受け入れる⇛実践する⇛検証する

という4ステップを繰り返すのみです。毎月行えば確実に成長しますYO

.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+

今日の記事と全く関係ない話しなんですが・・・たこやきちゃんって1週間のうち、起きている時間の半分以上がパソコン見ている気がします・・・

本当の願望は、コンクリートジャングルではなく広大な自然の広がる汚染のない地域でのびのびと本を読んだりヨガをして、鑑定に必要な能力や的確なアドバイスが出来るような「質の向上」を生活の中で養うこと…

いや、いまでも生活の中で養ってるという自負はいちおうありはしますが。

もっと自然と戯れたい。という年末モードがちょい発動中の今日このごろなのでした。

今日はゴハン食べてる時以外はずっとPCで作業してましたね。だからどうしたっていう独り言。

瞑想したい!!

.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+

鑑定のご依頼はvivalatakoyaki@gmail.comまでどうぞ〜

Related Entry

NO IMAGE

100倍の価値を生む、お伊勢参りの方法

太陽と陰

そんなん聞きたくない!というメッセージも、裏を返せば。