聖人君子にはなれない。目指すことはできる。

時には立ち止まることがあったって、それこそが人間です。

 

なんでもかんでも、常に上手く進むのでは

人間界に生まれてきた意味がないし、

 

悩みや心配がまったくない状態のままでは、

問題解決をする力もまったく伸びないまま

あっという間に人生がおわってしまいます。

 

もちろん、仏様のような心を持つ事は大事です。

そういう状態を意識して、なるべく激高しないように

務めると運が開けて気持ちも楽になってくることは確かです。

 

ですが、泣いたり怒ったりすることも

一つの人間らしさでもあるんです。

 

陰と陽のバランスを意識すること。

自分らしさを追求しすぎたり、

引き寄せの法則を妄信しすぎたり、

他人の幸せを願わずに自分の事しか考えられない状態だと

 

陰と陽のバランスがどちらかに大きく崩れてしまいます。

なるべく、中庸(まんなか)を目指す意識をしてみる。

 

いきなり変わる事なんてできません。

「またつまらないことで怒ってしまった・・・」

と嘆く日があったって良いんです。

 

「また小さなことでクヨクヨしている自分がいる・・・」

と落ち込む日があったって良いんです。

 

それに気づいて、

「次からはなるべく、ああなれるように気をつけよう」

と程よい匙加減で気分も晴れやかに穏やかな表情で

人生を楽しめている自分を想像してみれば良いんです。

 

『よし、がんばろ!』

『よし、やるぞ!』

『がんばれ、じぶん!』

 

最後はそうやって前に進める人や、

ニコニコしてる人が、みんな好きですよ。

 

 

いつもありがとうございます。

Related Entry

NO IMAGE

たくましく生きる

NO IMAGE

仕事が暇すぎてつらい①

NO IMAGE

あなたが大切

どうしようもなく落ち込んで苦しい時は、こうしてみよう。

悩んだ時は◯するのが一番

友達がいなくたって、寂しくない。