あなたが大切

どれだけ、命は尊いもの

あなたはかけがえのない存在
と街中やテレビ、本や雑誌で謳われても
きっとあなたのすぐそばで
「あなたがとても大切です」
といってもらったり
その真意を愛情深く表して接してもらわなければ
中々、「わたしはわたしが大切」と自覚して
強く生きてはいけない。
10代までの魂は、たくさんの愛情に触れて
自尊心をどんどん高めてあげなくちゃ、
どんどん自信の無い人間になってしまう。
大人になってからも、わたしはひとりじゃ無いと当たり前に思って生きている人は、やっぱり頑丈。
大人になってからも、誰からも愛されていない、必要とされていない、役に立ててない、と思いながら生きている人は、すぐに落ち込むし、試練を乗り越えられずに自殺してしまう場合もある。
私はひとりだ、と感じているのなら
私は、あなたのことが大切です
と、
まずは自分から、それを伝えてあげられる人になってみて。
優しさと愛を人に与えられる人は、ブレ無い。
いつももらおうとしてばかりの、クレクレ人間だと簡単にブレる。
本当に必要とされたいなら。
愛されたいなら。
人生をもっと楽しく生きたいなら。
貰うことより与える事に注力してください。
あなたは、誰かにとってのかけがえの無い存在になれます。
たこやきちゃんでした。

Related Entry

NO IMAGE

仕事が暇すぎてつらい①

NO IMAGE

自らの小ささ、影響力の無さに嘆いている君へ

NO IMAGE

負の連鎖から抜け出す方法

NO IMAGE

たくましく生きる

NO IMAGE

仕事が暇すぎてつらい②

NO IMAGE

良い本、良い音楽、良い経験をして運と霊性をあげよう!