死んだら全てオワリではなく、生きてる間に何をしてるか

【11/27メッセージ】

死後の世界は行くのではなく「戻る」場所です。

あなたは元々死後の世界、すなわち霊の世界に存在していました。
ですがその霊の世界で、より多くの知識と学びと楽しみを得る為に物質世界である地上へとやってきたのです。

ここでの過ごし方が、後に死後の世界へと旅立った後に影響するわけです。

何の経験もせず、何の学びもなく人生を過ごせば、それは地上での生活を無駄に過ごしたこととなるわけです。

 

地上での目的とは人生の目的であり、人それぞれに役割はありますが、究極の目的はみな同じだそうです。

 

霊的な成長を果たす為に、様々な事を経験をしなければなりません。

毎日同じ事の繰り返しをしていませんか?

 

・たまには帰り道を別のルートにしてみる

・寄り道をする

・休みの日に、近所でも入った事のない通りの道を歩いてみる

 

こんなことをするだけでも、運は開けてくるものです。

良い刺激は自分から探求して、ぴかぴかに心を磨いてみてください。

楽しい死後の生活を送るために、人は今生でいろんな苦労や楽しみを見つけていく必要があります。

恐れる必要なんて、本当はちっともないのです。

f:id:pearlmoon-horizon:20161130132727j:plain

 

 

Related Entry

NO IMAGE

祈っても願っても、届かない?

NO IMAGE

2016/9/2メッセージ

NO IMAGE

欲なく歩み寄れ

NO IMAGE

お金の悩みは早く終わらせると決意すること。

NO IMAGE

いま辛くても大丈夫!

NO IMAGE

普通なことなど無い。