100人中3人だけが「なりたい自分」になっている

日頃から運を良くしていこう

開運するために出来る事はたくさんあります。

ただ、それを知っている人はたくさんいても
実践する人は100人中3人、と言われています。

そして、世間一般では成功者と呼ばれていたり
自己実現を叶えている人たちは
この100人中の3人である確率が極めて高いのです。

彼らがもしも、実践しない97人のうちのひとりで
成長・成功をおさめていたとしたら、それはもしかすると
親などの力だったり、『成功しているように見せているだけ』かもしれません。

ほとんどの人が「実践しない」ということは

別の言い方をすると、アウトプットをしないということです。

ということは「本を読む」というインプットをしても、
ほとんどの人がその知識を知恵に変えることが出来ずに
終わっているということになります。

(まぁそもそも論で「本を読む」は「経験」の10分の1以下の知識なので読書だけで知恵をつけるにはそれなりの量が必要になるとは思いますが)

さて、インプットをしてもその知識を知恵に変えられない、という部分は
開運習慣についても全く同じです。

このブログでは、同じことを何度も繰り返して伝えていることも多いですが、それは何度も同じ事(良い習慣など)を目にすることで、それが潜在意識に浸透するからです。

瞑想や祈りなど「特別な人しかしない」と思っているようなことを、実際に息をするように自然に実践していけるよう、このブログを通して読者様の守護霊様にも働きかけるようにもしています。

今ここまでお読みになられた方は、ぜひ守護霊様に「私はできます、私は挑戦します。良い習慣を実践し、感謝を忘れません。いつもありがとうございます。」と心の中で伝えてくださいね。

開運習慣として

・瞑想をする
・祈る
・掃除をする
・良い言霊を唱える
・ご先祖様や見えない存在に手を合わせ感謝を伝える

があります。

これらは知っているだけでは何も開運にはつながりません。
実践してこその開運していくものです。
もし今日から毎日「祈る」ということをした場合
1年後の自分はどう変わっているか想像してみることです。
リアルに想像してみてください。

毎日、祈り続けた1年後の自分はどんな心の変化を遂げているでしょうか。
鏡に映る表情はどうなっていますか?
心に色をつけたとしたら何色でしょうか。
どんな服を選び、どんな生活をし、どんな言葉遣いをしているでしょうか。

思い浮かんだことは忘れないように手帳やノートに書き留めておきましょう。

 
祈るのは朝起きたときに1分だけでも良いのです。
例え30秒にも満たなかったとしても、
朝を迎えて手を合わせて祈ることを毎日の習慣にしたら
1年後にはきっと「祈り」は歯を磨くように当然のことになっているはずです。

 

今すぐ始めたら、10年後のあなたは大きく変わっています。

あなたは今から何を始めますか?

 

というわけでまたね!

Related Entry

良いこと悪いことは繰り返すけれど、今日も笑顔で。

大掃除しよう!~夏越の大祓~

生き方を変えてみるのはどうでしょう

運に必要なのは◯◯である。

評価される!望む現実を叶えやすくする!3つの方法

「よく聞く良いこと」はどれだけ実践するか