恋と結婚、どうにかしたいよね

結婚どころか、相手にすら出逢えず数年経ち焦るばかりです

こういうご相談が、仕事やお金のことに次いで多いです。
大体質問いただくのは以下の2つ。

  • この先、ちゃんと結婚できるのでしょうか?
  • 出会いはありそうでしょうか?

スピリチャルとは関係なしにみても、
2017年現在

の日本は

有能・優秀な男女がそれぞれ相手を欲しているのに、
付き合うはおろか出会う事すら出来ない状態

です。

●自分は人として決定的にナニカが劣っていて、恋する事すら出来ないのか?

●世の中の大多数の人が結婚して子どもをもうけているのに、自分だけそれが出来ていない・・

という不安を抱いたり、事実と異なる勘違いをしてしまう事もあるようです。

特に女性の場合は、子どもを産める限界の時期があります。

男性よりも遥かに早い段階でジャッジされてしまうため、
女性特有の結婚に対する焦りは男性には理解できないかもしれません。

(周囲もそういう目でみてくるしね)

たとえ結婚や出産願望がない場合だとしても

女性はもし

出産出来ない体だとと知ったら…
閉経を迎えたら…
女性にしかない臓器を失う事になったら…

どれも、結婚願望や出産願望がなかったとしても
かなりショックを受けるものです。

こればっかりは結婚願望の有無・出産願望の有無とは別で、
「自分は女である」というアイデンティティーを失いかねないのです。

こうやって女性脳は、本人の価値観とは関係なしに
心と肉体に強烈に結びついて感情を揺さぶってくるものなのです。

そういうこともあって、女性の方が
男性以上に恋愛・結婚について悩んでいる率は高いようです。

しかし、昭和の時代に比べると男女ともに
「自然と結婚」が出来るシステムは、
社会からも人々の価値観からも抹殺されつつあります。

出逢いたい人はごまんといるのに、出逢えず独身のまま…( ;∀;)

由々しき社会問題となっています。

『好きな人がいるのですが、そのことについて占ってください!』
というお悩みよりも遥かに多いですからね。
『もう何年もパートナーがいなくて困っている』
っていうご相談の方が…

 

恋愛のお悩みについて、よくあるご質問と全体的な守護霊様からのメッセージを紹介します。

■何年もパートナーが出来ない。この先相手と巡り合えるのでしょうか。
(ずっとこのままだったらどうしよう、それが嫌・不安)

⇒守護霊様からのメッセージで比較的多めの回答

  • それより先にやるべき使命があなたにはあるのに、そちらに集中していないからです
  • 我欲が強くて恋のチャンスに気づけていないようです
  • やらない理由、出来ない理由を並べてさも自分の主張が正しいかのように正当化して『挑戦』をしていない、だから周囲に恋の相手となる人がいつまでたっても現れないんですよー
    (⇒いる場所に自分から出向けていない)
  • 成長のチャンスとなる環境の変化を嫌がり、居心地の良さを選んでいるから結果を見ると『~したつもり』で終わっています

けっこう手厳しい事を言われてるような気がするんですが、
見えない存在からのアドバイスは急がば回れというものが基本です。

 

恋愛・結婚したいのに別のことをしろって?

恋愛についての相談なのに、
「恋愛はしないで〇〇をしたほうが良い」
という回答がきたりするものです。

ただ、結果論としては反発を覚えながらも素直にそれに従ってみたほうが、
2年後3年後には結婚して子どもまでいるような状態になっていたりします。

繰り返しになりますが、
一昔前の日本では、今ほど社会全体として
「出会いがない!結婚できない!」ということはありませんでした。

それが今となっては婚活してもすんなり上手くいかないようになっている。

今の時代に生まれついて日本で生活している人たち(私もですが)
というのはその分もっと別の課題を当てがわれている、
という事でもあるようです。

また、本人がどれだけ結婚や子どもを持つことを望んでいたとしても、
自分が生まれてくるときに決めるプログラムに、
それらを組み込んでいない運命の場合もあります。

あえて結婚・出産しない、というプログラムの方も当然いるのです。

しかし、それらは自分で決めたことですが、覚えていないし自覚もないので
気持ちとしてはそう簡単に納得できないですけどね。

そこで葛藤して悩んで、苦しい思いをするっていうことも
見越したうえでのプログラムもよくあるということです。

この点は恋愛・結婚・出産に限らず、事故も病気も離婚も同じです。

「相手と出会えない」で悩んでいる方

生まれる前に決めたプログラムがある、その中に「しない選択」も
あるかもしれないよー ということをお伝えしました。

状況はケースバイケースとなりますが、
中には決められたプログラムではなく
逆に恋や結婚、出産などに執着しすぎて恋愛を遠ざけている場合もあります。

そういった場合はどうしたら良いでしょうか?

■今まで色々行動したと思うのに上手くいかなかった場合

居心地の悪い場所へあえて飛び出していくことです。

出会いがないとか、恋に進展しないという部分で悩んでいる場合は
自分と相手のステージが合っていないなんて事もあるのです。

1つステージを変えてみるだけで、今までうまくいかなかったことが
案外すんなり行くかもしれません。

最初は自分がそれまでいた居心地の良いステージではないので
絶対「違和感」とか「気まずさ」などがつきものです。

自分より上の人を相手に選ぼうとしている場合も、
自分より下の人を相手にしてしまっている場合も

相手を動かそうとしてはいけませんよ~

■引き寄せの法則で運命の相手といつか必ず出会えると思っていた場合

これ多いかもですね。

もしかするとそんなあなたは引き寄せの勘違いをしているかもしれません。

上手くいかない場合、引き寄せているつもりがただの執着で
より遠ざけるマインドと習慣をつくってしまっている可能性があります。

これは一刻も早く「引き寄せようと思うことを止める事」しかありません。

現実を見ましょう。

引き寄せは、
引き寄せようと思わなくても引き寄せている状態にならないと
「引き寄せた」という結果にはなりません。

しかし「引き寄せよう」と考えている時点で、
既に恐ろしい使い方をしていることになります。

目標を意識することと引き寄せは違います。

なぜなら、引き寄せたい人のほとんどが
自分の我を出しているからです。

この場合、自分も相手も不幸にする原因となります。

引き寄せの法則をつかおうとして、
「絶対叶えてやる!必ず手に入れる!!」という考え方をするのは
不幸の始まりです。

それよりも
「今出会いがないってことは、他にやるべきことがあるんだなぁ~」
欲を投げ捨てて、天の言う通りになってみることです。

余談ですが、引き寄せジプシーだったかつてのたこやきちゃんも
自分の我と欲をかなぐり捨てて、ベランダに出て空に向かって
心の中で本気でこう叫んだことがあります。

 

「かみさま!!もう私お金が欲しい彼氏が欲しいとかいいません!
これ以上このことで悩みたくありません、ほんとに勘弁してください!
もうあなたが言う通りにしていきます!!」

もしかしたら声にも出してたかもw
夜のベランダで空に向かってぶつぶつ言ってる姿は、、、今想像してみると、奇妙を通り越して笑ってしまいます(笑)

そんな感じで、引き寄せとか願望とか夢とか期待を全部空に投げました。

すると・・・なっなっなんと!

それまでより遥かに収入の上がる仕事に就くことになり、
そこで全く期待していなかった出逢いがありました。

頑張らなくてもトントンと前に進むということを経験したのです。
(これがほんとの引き寄せ)

お金もパートナーも「引き寄せよう」という意識を完全に葬り去ったら
しばらくして、するするっと引き寄せられてきたという経験です。

自分で引き寄せようとしちゃダメってことですねー

 

恋愛とお金は我欲がとにかく出やすいもの。

なるべくそういう自分の我をおさえて、今の自分が持っている運とか
良い習慣に対してちょうど良い事が起きれば良いんです

 

夏風邪をひいてしまったたこやきちゃん・・・

体調が悪いとかはないんですけどね。

寒くないのに鼻水をすすっています。

みなさまも気を付けてくださいねー

じゃねっ( ^ω^ )

Related Entry

NO IMAGE

傷付いてばかり・死ぬほど落ち込む恋愛から、良い恋愛状態を引き...

NO IMAGE

恋愛依存症

恋を引き寄せたい!

NO IMAGE

恋愛は、特に「言葉」より「行動」をみなされ!