気をつけて!お盆は犬も歩けば棒も歩く…!?

1年の中で、一番注意したほうがいいよ〜という時期がやってきました。

今日、迎え火をされた方も中にはいらっしゃるかもしれません。
7月にもお盆はありますが、8月のほうが霊界の門が開きご先祖様はもちろん、
現世に未練を残した未浄化霊や悪さを働こうとする低俗な霊も一斉に
人間界に押し寄せてきます。

この時期は、海や川で遊ぶのは禁忌です。
日本国内での遠出も良くありません。

自分は大丈夫でも、周りの人たちがぼーっとしていて
思わぬ事故に巻き込まれることもあるからです。

水辺は、霊界に引き込もうとする霊に足を引きずられやすいので、
どんなに「あの人は海に慣れているから」とか
「この川で溺れるなんてありえない」という場所でも
この時期は信じられないような事故が起きる可能性があるのです。

また、家の外でお酒を飲むのも気をつけましょう。
お酒を飲むと、やはり憑依されやすくなったり、最悪の場合
霊界に引きずり込もうとする霊の影響を受けてしまい危険が伴います。

そうならないよう、ご先祖様や守護霊様が必死に働きかけてくださいますが、
日頃の行いが守護を弱めるような生活であったり、
見えない存在が喜ばないような事ばかりをしている場合は
お盆の悪い影響を最大限に受けてしまうかもしれません。

このブログを読んでくださる方は大丈夫ですが、
(それだけの受容力と守護霊様と通じ合う余地があるからです)
大丈夫じゃない人の方が世の中にはたくさんいるということを
しっかり意識していきましょう。

たこやきちゃんは、霊能というものを自覚してこの世界で
活動するようになって早いものでもう9年目。

お盆のことなんて、霊界の事などを知る前の昔は、ただの「夏休み」とか
「親戚が集まる日」という概念でしか捉えていませんでした。

が、3年目頃の、8月16日頃のことです。
突然高校の時の同級生から連絡が入りました。

『昨日ね、◯◯が亡くなったの・・・×日にお通夜があるんだけど・・』

まだ20代半ば。
信じられないような速報に頭がガーンとなりました。

原因は、交通事故。
しかしその事故は普段ではおおよそ考えられないような
とんでもない事故でした。

8月15日、友人はお盆まっ只中の夜に外で飲み会を開き、
帰宅の途に着く途中で何を思ったのか歩行者は絶対に歩かない、
車両専用の地下道の真ん中で寝ていたそうです。

子どもが生まれたばかりで、家にはまだ半年にも満たない赤ちゃんと
奥さんが待っているのに、帰宅しないで道路のど真ん中(それも地下道)で
寝るなんて、どんなに飲んでいたとしても到底理解できません。

お盆という時期、泥酔しかけるほどの飲酒、
そして低級霊の吹き溜まりになりやすい人通りの少ない田舎の地下道。

ほぼ間違いなく憑依によって霊界に連れて行かれてしまった事例です。

たこやきちゃん自身に起きていなくても、実際にお盆による
恐ろしい影響を受けている所を近くで見ているので、
非常に気をつけるようになりました。

この時期は、可能な限り予定は入れずに鑑定もおやすみします。
お盆になる前から憑依にはより一層気をつけて、夜はぐっすりと
きちんと寝れるようなコンディションをつくります。

そのためには実は夏の土用から気をつけておかねばなりません。
今回そのことを事前にお知らせできず、「はっ!!やっちまった!!」と
反省しております。

16日を過ぎても、すぐには運気は上がらないので気がついたらすぐに
浄化と守護の強化をしていきましょう^^

浄化は、今の時期はご先祖様がたくさん帰ってきていらっしゃいます。
ご先祖様といえど、中には未浄化霊に近い状態の方もいらっしゃる場合もあります。

今すぐ出来る浄化

①手を合わせ、今の自分があるのはご先祖さまあってのことだということを
感謝し、心のなかでお茶とお団子を振る舞い、お線香とロウソクを使って
更に手を合わせましょう。

②自然塩をがばっと一掴みと、あれば御神酒(または日本酒)を入れた湯船に浸かり、
しっかり汗をかきましょう。
お風呂上がりは涼しい場所でさっさと汗を引っ込めるのではなく、
水滴だけ拭いたあとは、自然と噴き出す汗をそのままダラダラ流し続け
自然とおさまるまで汗をかきます。

そのあと、気持ちが悪ければもう一度シャワーを浴びます。
その時に頭から水シャワーを被ると、浄化力は120%発揮されますので
おすすめです。
(が、心臓にけっこう負担かかるのでよく気をつけて!不安がある場合や持病がある方はお湯を足したぬるま湯でもOKです)

③夜は22時までに寝てしまう。朝は5時に起きる。
夜眠っている間は、普段は霊界に帰り守護霊様達にたくさんの経験をさせていただいています。

しかしお盆の時期は悪さをしようとする霊の干渉も受けやすくなるものです。

夜遅くなるほど悪さをしようとする霊のちからは強くなるので、
影響を受けやすくなる時間が訪れる前に
さっさと眠りにつき、普段寝始める時間には既に霊界のなるべく高い次元で
やり過ごせるよう守護霊様にお願いすることです。

朝はしっかり起きて、朝の空気で深呼吸をしましょう。
掃除をしましょう。
そして、瞑想を10分でもすることです。

朝起きた時にだるいな、と感じる場合は高次元の天界には行けておらず、
守護霊様の護りがあってしても、憑依されている影響が出ている時です。

まずは自分の状態を知ることから始めてみてくださいね。

ではまた≡⊂( ^-^)⊃ぶいーーー

 

 

 

2017.9.9テラビバ!@水道橋
2017.9.9 Sat 11:00-17:30 at 水道橋
入場無料(水道橋駅、後楽園駅、本郷三丁目駅からそれぞれ徒歩6分以内)

たこやきスピリチャルの出展が決定致しました!

 アクセス

LMJ東京研修センター 5F特大会議室

〒113-0033
東京都文京区本郷1-11-14 小倉ビル5階
・JR総武線
「水道橋駅」東口より徒歩6分
・都営地下鉄三田線
「水道橋駅」A6より徒歩3分
※エレベーターはA2
・東京メトロ丸の内線
「後楽園駅」3番出口より徒歩3分
・東京メトロ丸の内線、都営地下鉄大江戸線
「本郷三丁目駅」より徒歩5分

鑑定料

15分:2,000円
30分:4,000円

当日会場で直接お会いできることを楽しみにしています!

Related Entry

波動を上げる習慣

光のエネルギーで元気になる