使命や才能に気づいた時の話し。

今日は2019年度の始まり。
お正月もそうですが、4月1日も似たように気持ちがピッとなりますね。

私は今年は「死ぬほど勉強する」という目標を掲げています。
お正月に「今年こそ英語喋れるようになるんだ!」と
決意して以来、まぁそこそこ英語のお勉強はしています。

しゃべれるかどうかは別ですが…(情弱)

英語以外にも、勉強はたくさんしていると思います。
あんまりスピリチュアルの本は読まないのですが、
シルバーバーチの霊訓は定期的に読み返しますし

書店の平積みされた本はだいたい目を通してると思います
(趣味でもある)

あとは仕事上学ばなければいけない知識もあるので
プロマネやRFP、ビジネスモデル図とかも眺めます。

最近ではGoogle Apps、よくGAS(ガス)って
言われているコードも少しですが書けるようになってきました。

霊媒師の使命と全く関係ないんですけどね。笑

 

なんでこんな事を言ったのかというと、
別に自慢したいという気はさらさらなくて

このブログを読んでくださってる読者さんはみんな
自分を高めようという向上心が高い方が多いので、
いい意味でやる気を刺激できるかなと思っての打算です。笑

ま、お互いがんばりましょ。



+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

霊能力の開花って、色々な道のりがあると思います。

それは例えば漫画家や声優、俳優、モデルなどとも似ていて、
スクールに通って進む方法もあるし

ある日突然「君だ!」とスカウトされて華々しくデビューする事もあるし、
独学でずっとコツコツ続けて、次第に知名度が出てくる場合もある。

ただ、スカウトされた場合は
俳優でも霊媒師でも、最終的には本人次第ですけどね。

いい気になって努力や練習などを怠って環境に甘んじていれば
そのうち世間が見限ります。

つまり、何が言いたいのかと言うと結局、

才能や使命といった「自分の道」は、最終的には自分で気づき、そして自分でその道を進むと決意して、自分の足で進むしかないものなんです。

 

自分でわからないから教えてください!

と教わって言い渡される才能や使命と、
自分で自ずと気づいたり悟ったりした自覚ある才能は、
質量が違うということです。



私はずいぶん長いこと、自分の道に迷って来ていたと思います。

10年前にこの道に引き入れてくれたメンターには
ベタだけど「君はルーキーだ!」みたいな感じで
けっこう熱烈にスカウトされたんですよ。笑

でも自分ではわからなかった。
そんな才能あるって言われても気づけないし
できてる自覚もない。

数年がたって、初めて不特定多数の鑑定をしようと思って
イベントに出てみたけど、1日中「誰も来ないで」と祈り続けていた程
自分という人間に対して自信が持てない。

自分の使命って何なんだろう?

と、この時ですら(この期に及んで)考えていました。
メンターに色々教えてもらっているにもかかわらず、
自分の道だと自分で悟れていないから

常に「自分以外の何者か」になるために必死だったんです。

(これはまだ、たこやきちゃんと名乗り始める前の時代のお話し)



ですが、そんなある時に大切な人を亡くしたり
起業のスタートアップに失敗したり
人生で最大レベルの裏切りに遭ったりと、
生きる気力を無くして死にそうになりました。

スター・ウォーズエピソードⅢのパドメの如く、
生きる気力がないっていう理由で静かに息を引き取りたいと
ガチで願っているくらい、フルボッコだったんです。

ですがそこから、シルバーバーチを読み直したことをきっかけにその真価に
心底気づき、救われ、感動と感謝で涙が止まらなくなり、

とはいえもうすでに失うものはもうなにもないわけですから、
鑑定も捨て身で、誰にどう思われてもいいから出来ることをしようと
我なんか無い状態で必死にがむしゃらになって、できることをしました。

そうしているうちに、ようやく、自分の生きる道に
気づくことができたんです。

自分の能力を活かして、世のため人のために生きる事で私は活(生)かされるんだ、って。

自分がジェットコースターのような人生を歩んできたのも
何をしてもうまくいかなかったのも、
お金もない、仕事もない、恋人もいないまま
中途半端なキャリアで年増になりつつあったことも、

全部、必要な経験で、それらがあったからこそ
今「霊視鑑定」という人生相談・魂相談に乗らせていただけています。

自分が知っていることが表現の限界です。

霊界の方々は、膨大な知識と知恵をお持ちですが、霊媒の脳を使って表現するのでどれだけ良いことをいってくださっても、メッセージの限界というものはあります。

そこを少しでも乗り越えていけるように、たくさんの経験をして、
いろいろな人に出会い、本を読み知識をつけ、
異国の風や異文化を感じて刺激を受けて行く必要が私にはあります。

本当は毎日会社に行ってばかりだと
ストレスも溜まるし「よい霊媒」にはなれないのですが

今はもう少し、企業戦士と霊媒師の二足のわらじです。

これも今しかできない経験と思って、噛み締めて日々を送ります。
その合間、合間に今年は引き続き「死ぬ気で勉強!」をがんばりますね。



対面鑑定は4月のスケジュールをご確認の上、vivalatakoyaki@gmail.comまでご連絡ください。

LINE一言鑑定は毎月、月中〜月末に募集します。
5月の募集まではもうちょいお待ちください。

霊能力開花講座も新規生徒さんを募集予定です。
詳細のお知らせは別途しますのでこちらももうちょいお待ちください。

ブログ以外でもLINEでたまに(多分いいこと)を配信しています。
無料なのでご興味がある方はzvr7166fをさがしてみてちょんまげ

Related Entry

新しく生まれ変わりたい?

めんどくさい、をやる気に変える

気が晴れないなら、王道のアレを試してみませんか?

コツコツ続ける事は苦手。しかし、私は挑む。

自分に自信がないからこそ、チャンス。

笑う事を忘れていた日々