夢と志

あけましておめでとうございます。



いつもたこやきスピリチャルをご覧いただきありがとうございます。



2019年は、今までやってなかった事にも挑戦する1年にしたいと思います。



今年も開運のコツとか、元気になれるお話しとか、
やる気になる発信が出来るよう、
私自身も謙虚に精進して参ります。



どうぞよろしくお願い致します!






2019年の目標を三が日のうちに立てる方も多いと思います。



たこやきちゃんは、昔は必死に叶えたい目標
つまり夢を元旦に打ち立てていました。



自分の望む世界に意識を向けることは大切なことです。



特に、元旦や誕生日など節目はリセットや再スタートがしやすい時期なので、
目標を設定するのはとっても良いことだと思います。



とはいえ、たこやきちゃんは意識高い系でいつも目標を立てたり、
ノートや手帳に書き出す事もしている割に、
ちっとも満たされていなかった頃がありました。



先日、とある方のお話を聞いてなるほど!と思ったら事で繋がったのですが、今ならその「満たされなかった理由」がわかります。



夢は、大きければ大きいほど、

たくさんあればあるほど、

過去や現在の自分に対しても

大きな不満・たくさんの不満がある



ということです。



まさに夢のない言い方をしますが、
夢っていうのは過去の自分に対する復讐なのです。



現実的にスピリチュアルを活かす生き方をするならこうです。



志を高く持とう!



夢とは似て非なるものです。

志とは、自分の未来への挑戦です。



志は「自分もだけど、自分以外も良くなるように」という
世のため人のために尽くす気が籠もっているものです。



志とは、「他に与えて世に貢献しよう」とする、前向きな気持ちから生まれるものだそうです。



このブログを読んでいらっしゃる皆様には、
夢よりも志を持つことをおすすめします。



夢は、掘り下げると全部「自分」のことばかりになりがちですね。



自分のため、

自分が良くなるために、

自分が救われるために、

自分の過去の傷を癒やすためのもの



などが…


「夢」であることが多いのです。



すでに1年の目標をたてているのであれば、
その目標は夢なのか志なのかを何度も何度も自問自答してみてください。



そして、これから立てる場合は、志を胸に抱いて目標を立ててみましょう。



叶え力が明らかに変わります。



大切なのは、自分から人や世の中に与えて貢献しようとする気持ちです。

そこから生まれる目標を1年の指針として、平成の終わりと新しい元号を
迎えていけると良いですね。






光輝く美しい日本の2019年の元旦です。
世界平和や太陽や地球など大自然に祈りを捧げながら
本日はこれにて!



鑑定のご依頼はvivalatakoyaki@gmail.comにて承っておりますー





それではまた!








Related Entry

ブレない自分で目標達成する方法③

魂の願いに気づく方法

ブレない自分で目標達成する方法②

新月の願いは「祈り」にしよう

ブレない自分で目標達成する方法①

金運と仕事運の相談⇒実はそこまで困ってない?