浄化と癒し

先月末ごろから、浄化にかなり力を入れています。

今までもやってないわけではなかったのですが、足りてなかったんだとよーーーくわかりました。

今やってる事、そしてとてもお勧めな浄化と瞑想法があるので今日はそれをまとめてみようと思います。

水の瞑想

これは、先日生徒さんへのメッセージとして守護霊様から教わったものです。

が、たこやきちゃんもやった方がいい!と激しくお勧めされたので実践してみたところ…

なんだこれすごい!

となったのでした。

水の瞑想とは水のエネルギーを使った「癒しと浄化」の瞑想です。

火を使うのは不動明王様の力…つまり火のエネルギー体の力をお借りするのですが、水はまた気質の違う浄化なんですよね。

(それぞれ役割があるので、もちろん火を使った浄化もしますよ)

日本語には「水に流す」という言葉がありますが、その通りな感じの浄化です。

この瞑想方法を実践すると、太陽のエネルギー、いわゆる天照大神様のエネルギーが体に充満しつつ、清らかなこんこんと湧き出る水によって体の内側に溜まった黒いモヤのような邪気・悪いエネルギー体・ネガティブな念がさらさらと流されていきます。

毎日繰り返すと、自分以外のエネルギーの高低も感じやすくなってきます。

つまり、運が下がるような場所や人がわかるので、対策がしやすいのです。

近づかなくて済むなら近寄らない、繋がらなくて良い縁なら繋がらない。

そういう判断は、情報化社会(って言葉がもう既に古い感じがしますねw)となった今では、全人類が養わなければならない感覚ですよね。

これは中々「我」で判断しづらいのですが、毎日水の癒しと浄化の瞑想をしていくうちに「我」ではなく「直感」で気付きやすくなってきます。

知らず知らずのうちにどんどん溜まっていく自分のネガティブな念、他人のネガティブな念も、この浄化法ですっきりと水に流します。

(怨念みたいなのは火のエネルギー使った方が良いけど!)

この他にも、いろいろ秘蔵ネタがありますがそれはまたそのうち(`・ω・´)ゞ

今日はこの辺りで終わります。

鑑定のご依頼はvivalatakoyaki@gmail.comまでどうぞー

Related Entry

光のエネルギーで元気になる

気をつけて!お盆は犬も歩けば棒も歩く…!?

波動を上げる習慣